月組

星組「眩耀の谷」ポスターが美麗

こんばんは、ヴィスタリアです。

星組トップコンビお披露目「眩耀の谷」ポスター発表

星組新トップコンビこっとん(礼真琴・舞空瞳)のお披露目本公演「眩耀の谷~舞い降りた新星~/Ray-星の光線-」のポスターが発表になりました。

ことちゃんひっとんもすてきですね~。

先行画像とあまり変わらないイメージですが、なんて美しいんでしょう。

ことちゃんは凛々しくて精悍でかっこいいし、ひっとんは伏せた目が最高にかわいいしお姫様だし、裏面の手を取り合っている2人も物語が広がるようで早くカラーで見たいです。

中華風の衣裳が楽しめるであろう世界観の舞台、
謝先生の振付でバリバリに踊るこっとんに期待しています。

ことちゃんの異次元にうまいダンス、コットンのオーラが爆発するようなダンス、大好きです。
「Eclair Brillant」の動きのよく揃ったデュエットもすばらしかったですし、お芝居でもデュエットダンスがあったらうれしいです。

月組生が演劇フォーラム「宝塚歌劇とウィーンミュージカル」に出演

もうひとつおもしろそうなニュースがありました。

たまさく(珠城りょう・美園さくら)れいこちゃん、そして齋藤先生がこんなフォーラムに出演されるそうです。

日本演劇協会のサイトを見ると興味深いプログラムです。

第12回演劇フォーラム    
「宝塚歌劇とウィーンミュージカル -宝塚105周年 日本・オーストリア国交樹立150周年を記念して-」 

日本とオーストリア国交樹立150周年記念の今年、月組が「I AM FROM AUSTRIA」を上演します。
演劇フォーラムでは作品の背景を知っていただくために、ウィーンミュージカルを解説、オーストリアを舞台にした宝塚歌劇の作品を振り返ります。
さらに楽しんでいただけるようにこの作品の演出家に話を伺い、出演者の皆様に語っていただきます。 

◆第一部: 
①宝塚歌劇とウィーンミュージカル  
 ◇講師:渡辺芳敬氏 (早稲田大学教育学部教授)

②オーストリアを舞台とした宝塚歌劇作品  
 ◇講師:石井啓夫氏 (演劇評論家・文芸解説) 

③「I AM FROM AUSTRIA」作品について演出家が語る  
 ◇講師:齋藤吉正氏 (宝塚歌劇団 演出家) / 司会進行(聞き手):石井啓夫氏 

◆第二部: 
「I AM FROM AUSTRIA」作品について出演者が語る  
 ◇出演:珠城りょうさん(宝塚歌劇団 月組トップスター) 美園さくらさん(宝塚歌劇団 月組トップ娘役) 月城かなとさん(宝塚歌劇団 月組) 

司会進行:石井啓夫氏 

宝物歌劇にはオーストリアを舞台にした作品がたくさんありますし、作品の理解が深まって一層楽しめそうです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。
ランキングに参加しています。
ポチッとしていただたらうれしいです。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください