花組

元星組と元花組のさゆみさんと108期生入学式(紅ゆずるさんの朗読と明日海りお さんの形見分け)

こんばんは、ヴィスタリアです。

元星組トップスター紅ゆずるさんの朗読

さゆみさん(紅ゆずる)の朗読するつきにうさぎがいるりゆうがセーブ・ザ・チルドレンさんのインスタグラムにアップされました。

この投稿をInstagramで見る

「つきにうさぎがいるりゆう」 Read by 紅ゆずる/Yuzuru Kurenai 日本昔ばなし Illustrated by おがわゆきこ Published by 森のえほん館 @morinoehonkan.jp セーブ・ザ・チルドレンでは、日本、そして世界で子どもたちのための支援活動に取り組んでいます。 ★新型コロナウイルス感染症 緊急子ども支援へのご寄付(募金)にご協力ください https://bit.ly/2z569X9 →詳しくは @savethechildren_japan のプロフィールから #SaveWithStories #セーブウィズストーリーズ #絵本 #読み聞かせ #新型コロナウイルス #COVID19 #SavetheChildren #セーブザチルドレン #紅ゆずる #つきにうさぎがいるりゆう #森のえほん館

セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン(@savethechildren_japan)がシェアした投稿 –

有名なお話ですが久しぶりに聞きました。

さゆみさんの柔らかな雰囲気と優しい朗読に癒さまれました。

ご卒業されてからのさゆみさんはナチュラルで自然体でおられるのが素敵だなとこうしてメディアで拝見するたびに思います。

あと何度か書いていますが退団後初のコンサート紅-ingを最前列センターで観劇したとき、紅さんのツヤツヤの肌の美しさが尋常がなくて、以来ついついお肌を見てしまいます。

こういうオンラインのお写真はメイクがナチュラルなこともあってその美しさが際立っていますが、少し前に退団公演の「GOD OF STARS/Eclair Brillant」を見返したらさゆみさんは舞台化粧でも肌の美しさが尋常でないことに気づきました。

ジェンヌさんは皆さん美肌ですけれど、紅-ingで間近で見たさゆみさんは本当に段違いだったんです。

元花組トップスター明日海りおさんの形見分け

今日のメッセージバトンはれんこんくん(蓮つかさ)からゆーなみくん(優波慧)が受け取りました。

メッセージが「スカーレット・ピンパーネル」のセリフで、組・上演年は違えどさゆみさんのお披露目公演であったこの演目に思いを馳せていたのですが、
ゆーなみくんのジャケットを見ているうちにもう1人のさゆみさん(明日海りお)の姿が思い浮かびました。

ブルーのジャケットはさゆみさんことみりおちゃんの形見分けなんですね。

「宝塚GRAPH」2019年8月号の「ようこそ花組デパートへ」みりおちゃんはゆーなみくんにこんなことを言っているのを思い出しました。

紳士服売り場コーディネーターのあきら(瀬戸かずや)は小物使いが上手ですごくお洒落。
スーツの着こなし方も抜群のバランスを教えてくれると思います。

その補佐にはゆーなみを。あいつも悔しいけどお洒落だから(笑)。

生徒さんの私服がこうしてSNSで配信されることはふつうはありません。
そんな特別な機会にみりおちゃんを感じることができてうれしかったです。

祝!108期生の音楽学校入学式

今日は新型肺炎の影響で延期になっていた108期生の音楽学校入学式が異例の宝塚大劇場で行われました。

日刊スポーツさん↓

スポニチさん↓

ヤフーだとお写真が↓

宝塚音楽学校 2か月遅れで入学式 「密閉」に配慮し、宝塚大劇場のロビーで開催…
https://news.yahoo.co.jp/articles/2de7ebe4c52ec7dbd405de9d81fff68d8ebaedb7
 兵庫県宝塚市の「宝塚音楽学校」は5日午後、新型コロナウイルス感染拡大の影響で4月から延期されていた入学式を行った。 「密閉」に配慮し、例年の学校の講堂ではなく、宝塚大劇場のロビーで開催。未来の

未曾有の事態の中の未曾有の入学式となりましたが、108期生のみなさま宝塚音楽学校ご入学おめでとうございます。

例年とはスケジュールなど変わってきて大変なこともあるかもしれませんが、108期生さんが2年間の研鑽を経て初舞台を踏まれる日が来ることを応援しています。
ゆーなみくんからメッセージバトンを受け取ったあいちゃん(小桜ほのか)は99期生。

99期は2011年の東日本大震災のあった年に音楽学校に入学した期です。

コロナ禍と震災、原発事故は別のものではありますし状況も違いますけれど、苦難や不安や非日常となってしまった日常を乗り越えて素敵な舞台を見せてくれる上級生がいることを心強く思うのでした。

108期生のみなさまが素敵な夢の舞台を見せてくださる日を待っています。

最後まで読んでいただきありがとうございました。
ランキングに参加しています。
ポチッとしていただたらうれしいです。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください