花組

百花繚乱の衣裳が気になる花組ナウオン

おはようございます。
 
今日も仕事なのが憂鬱すぎるヴィスタリアです。
しかも夫ラウールはヴィスタリアより長く休暇の取れたのでまだドイツあたりで遊んでいるので羨ましくて仕方ありません。

花組ナウオン「メサイア/ビューティフルガーデン」は衣裳が花々しい

ヴィスタリアはスカステ難民なので宝塚オンデマンドでようやく花組ナウオンを見ました。
 
ナウオンはトークの内容そのものより、出演者の話し方ですとかやり取りなどからうかがえる人間性や関係性の方がヴィスタリアは気になります。
 
今回の花組はゆったりとした流れの中で仲のよさが感じられる6人がときどき笑いを弾けさせるのがよかったです。
 
ショー「BEAUTIFUL GARDEN」にちなんで花柄のお洋服でそろえているのもいいですね。
こういう取材時のお衣裳も生徒さんがご自分で決めてヘアメイクされているんですよね。
 
フェアリーの皆さまがお召しなのですからいいところのいいお洋服だと思うのですが、わりと個性的なテイストで興味深いとヴィスタリアは思いました。
最たるものはもちろんちなつさん(鳳月杏)の靴下ですね。
 
というわけで今回のナウオン完走は衣裳に触れながら書いていきます。
 
 

明日海りお イエロー×オレンジ×紫のシャツ×白デニム×ゴールドの靴

みりおちゃんの顔が小さすぎてシャツの襟がすごく大きく見えます。
 
みりおちゃんは以前から華奢でしたが、最近は本当に細くて心配になります。
頬もこけてしまっていますがこれ以上お痩せになってはいけませんよ。
 
シャツの腕まくりの仕方が左右で変えているように見えますし、左手の腕時計や大き目の指輪がアクセントになっています。。
 
ショーのマノレテの場面でマイティーが「牛は死でもあるので、おいかけていきたい」と話しているのを、やや嫌そうな表情で見ているのがかわいかったです。
 
フィナーレで「娘役さんたちに囲んでいただいて」と言っていて、トップさんなのに謙虚なお人だとあらためて思いました。
 
 

仙名彩世 白のオフショルダー×イエロー×オレンジ×紫のスカート×白のフラットシューズ

スカートはみりおちゃんのシャツと同じイエロー×オレンジ×紫が組み合わさった柄です。
みりゆきはきっと相談しながらこのコーディネイトにしたのかなと思うとキュンとしてしまいます。
 
オフショルダーのトップスと肩紐の色味が微妙に違うので、オフショルダーの下にタンクトップを重ねて肌が出すぎないようにしているように見えます。
 
そしてゆきちゃんのこの髪型とピンクのチークとリップがとってもかわいくてすてきだとヴィスタリアは思いました。
 
隣のあきらさんやみりおちゃんがが話しているときにじっと見つめているのもかわいらしいですが、ものすごく頷いてたり媚びているようなわざとらしさもなく好印象だとヴィスタリアは思いました。
 
ショーの話で「自分が躍りにでないといけないのに(みりおちゃんが)かわいくてずっと見ていたい」といって笑いがはじけるところもかわいいです。
 
 

柚香光 淡いグリーンのペイズリー柄シャツ×ビリジアンのインナー×白パンツ×シルバーの靴

淡いグリーン×ビリジアン×白の組合せにシルバーがアクセントになっています。
ネックレスがあるとなしとでかなり印象が変わりそうです。
 
ボタニカルなストールはなくてもよかったような気がします。
 
れいちゃんの華やかさはこういう素化粧でも出ていますね。
濃いめのリップがよく映えます。
横顔が特にきれいだとヴィスタリアは思いました。
 
 

瀬戸かずや 黒地にトロピカルなボタニカル柄のシャツ×黒パンツ×白スニーカー

シャツはゆったりめのシルエットといいますか、ジャケットのように前を開けています。
 
ポイントは白スニーカーの蛍光イエローの靴紐でしょうか。
これはスターさんじゃないとできないと思います。
 
話している声はハスキーでザ・男役という感じですが笑うと柔らかい表情になるギャップがたまりません。
ショーの話でマイティーの掛け声「スリー!」をまねするときの動きもギャップですね。
 
娘役さんたちのことを「女子たち」と言っていたのがツボでした。
みんな女子ですしあきらさんも女子ですが、あきらさんの中には”女子”がいて、無意識にそういう言葉にしているのですね。
 
 

鳳月杏 黒地にボタニカル柄のシャツ×ダークグレイのデニム×すごい靴下と靴

靴下がどうすごかはぜひ映像でご確認いただくことをおすすめいたします。
 
ちなつちゃん、あなたはいったいどこでこの靴下を見つけてきたのでしょう。
ヴィスタリアの端末では何の柄かまではよく見えないのですが、鮮やかな黄色と赤の色だけでもインパクトがあります。
 
アッシュっぽい髪色がよくお似合いですね。
 
ショーの例のブックマークの中詰も楽しみですが、お芝居の悪役も期待しています。
 
 

水美舞斗 淡いグリーンとビリジアンのシャツ×白T×ブルーデニム×同系色のスリッポン

マイティーのシャツはかれーくんと色を合わせているんでしょうか。
かれーくんと話しているとき目と目で通じ合ってる感じして、2人して急に優しい表情になって雰囲気がゆるむのがたまりません。
 
それにしてもマイティーはいい体していますねえ(すみません、変な言い方で)。
手足の長さ、細さはもちろんですが、上半身(肩回り)に細いながら厚みを感じますし、腕まくりしたシャツからのぞく腕もただ細いだけでなくしっかりとし充実しているのが見てとれます。
 
先日スカステで見た「Sante‼」の女装シーンの身体能力がものすごかったので、今回劇場でじっくり見させていただくつもりです。
期待しています!
 
 
こいうのは優劣を争うものではないですが、直観的にゆきちゃんのコーデが一番好みだと思ったヴィスタリアでした。
 
最後まで読んでいただきありがとうございました。
ランキングに参加しています。
ポチッとしていただけたらうれしいです。
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください