未分類

星組「めぐり会いは再び/Gran Cantante!!」大千秋楽によせて

おはようございます。ヴィスタリアです。

星組「めぐり会いは再び/Gran Cantante!!」大千秋楽によせて

今日は東京宝塚劇場で星組「めぐり会いは再び/Gran Cantante!!」が大千秋楽を迎えます。

新型コロナウイルスの第7波の中でいくつもの舞台が公演中止を余儀なくされ、プロ野球、大相撲、歌舞伎座は陽性反応者が数多く出ている中でこの日を迎えられたことにほっとしています。

宝塚は雪組がドラマシティで「心中・恋の大和路」、梅芸で「ODYSSEY」、
月組が宝塚大劇場で「グレート・ギャツビー」が初日を迎え、
星組が大千秋楽を迎えられるのもこの状況下では奇跡のように思えます。

雪組「ODYSSEY」は1月の国際フォーラム公演全日程が中止になってあらためての出航ですし、
月組「グレート・ギャツビー」は本来の初日から6日間の公演中止があってようやく迎えた初日です。

星組公演も大劇場は長く中止があった中で迎えた大千秋楽の今日――みっきぃさん(天寿光希)はるこさん(音波みのり)
えりかちゃん(華雪りら)のご卒業の日がよき一日となることを心から祈っています。

ご卒業おめでとうございます。

自分は所用で大千秋楽のライブ配信を見ることは叶わないのですが(涙)、きっと星組らしい熱くあたたかい舞台になることでしょう。

星組パッション!

OGの美弥るりかちゃんもご自身が出演されている「クラウディア」が千秋楽を迎え、そして星組へのあたたかいメッセージに胸がいっぱいになりました。

れんれん(如月蓮)も熱い、れんれんにしか書けない文章をアップされています。

「宝塚は、人生をかけて燃え上がる場所にふさわしい、最も過酷で美しいところ」というフレーズに胸打たれました。

宝塚という有限の場所で、人生をかけた経験のある方にしか出てこないすばらしい表現だなと思いました。

月組「グレート・ギャツビー」チケット争奪戦

今日は月組「グレート・ギャツビー」の東京宝塚劇場のチケット先着順発売日でした。

久しぶりに1次、2次抽選ともに全滅というキビしさで、大劇場公演の評判もいいですし気合を入れて挑みました。

なんとか1枚確保して追加しようとしたら土日はもとより平日のマチネでも「ご指定のお席がご用意できませんでした。席数を減らす、もしくは別の公演をご選択ください。」のメッセージが出て、かなりのチケ難公演であることを実感しました。

一般前売も激戦になりそうな予感ですが…追加できるようがんばります!

読んでいただきありがとうございました。
押して応援していただたらうれしいです。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ