メディア関連

4月のスカステ ヅカバナ的録画リスト

おはようございます。ヴィスタリアです。

4月、新年度が始まりました。

スカステ難民のヴィスタリアは実家の母サラ(ライトなヅカファンから最近ある生徒さんのファンになったらしい)にTCA PRESSを渡して録画を頼んでいます。

4月はTCA PRESSの番組表がマーカーペンだらけになりました。

あれもこれも見たいものばかり。
そんなヴィスタリアの録画リストです。

スカステ初登場「天は紅い河のほとり/シトラスの風」と明日海りお様の大海人皇子

まずは今月初登場の番組からまいります。

◆宙組「天は紅い河のほとり/シトラスの風」2018年東京宝塚劇場大千秋楽
これはヴィスタリアが頼まなくとも母サラが積極的に録画してくれるでしょう。
先日NHK-BSで放映されたものと見比べるのも楽しみです。

◆花組「あかねさす紫の花/Sante!!」2018年博多座
待ってました~。早く両バージョンとも見たいです。
最近なかなか実家に行けておらずみりおちゃん(明日海りお)の中大兄皇子ヴァージョンもまだ見ていないんです。

◆星組「デビュタント」2018年バウ
せおっち(瀬央ゆりあ)のバウ主演作が早くも登場です。

正塚先生の作品が好きなので新作を見るのが楽しみです。
「グラフ」であらすじを読んだ限りいかにも正塚先生的でおもしろそうでした。

永遠の贔屓安寿ミラ様がたくさん!

80~90周年に第一次ヅカファン生活を送っていたので、4月のスカイステージのラインナップは感涙ものです。

なかでもヴィスタリアの永遠の贔屓ヤンさん(安寿ミラ)ご出演の作品が放映されます。

◆花組「ザ・ゲーム」1989年(大浦みずき・ひびき美都)
ナツメさん(大浦みずき)率いるダンスの花組のショーです。
全編をきちんと見たことがないので今回放映があって本当にうれしいです。

ヤンさんが女装してナツメさん(大浦みずき)とルコさん(朝香じゅん)がヤンさんを巡って争うという名シーンがあるんです。
正座して見ます!

記事の更新が間に合わなかったのですが1日の朝9時から放映がありました。
次は4月26日13時に放映があります。

◆星組「宝寿頌」1993年(紫苑ゆう・白城あやか)
いまの宝塚大劇場のこけら落とし公演です。

できればショー「パルファン・ド・パリ」も放映してほしいです。

パリをテーマにしたショーですが曲がおしゃれで盛り上がるんです。

各組トップコンビ、2番手さんが特別出演されましたが映像は花組のヤンさん・森奈みはるちゃん・みきちゃん(真矢みき)出演ヴァージョンです。

◆花組「哀しみのコルドバ」1995年(安寿ミラ・森奈みはる)
ヤンさんとみはるちゃんの退団公演です。

プロローグも「エル・アモール」も何度聞いても名曲で沁みます。

一昨年退団されたばかりのちぎさん(早霧せいな)の公演「SECRET SPLENDOUR」でヤンさんとちぎさんのダブルエリオは泣きました。

◆花組「Cocktail」2002年(匠ひびき・大鳥れい)
これは東京宝塚劇場で観劇しました。
当時ヴィスタリアは学生でチケットも取れたり取れなかったりで全公演は見られませんでした。

「Cocktail」はチャーリーがトップで、みどりちゃん(大鳥れい)が好きで、ヤンさんが黒燕尾の振付をされるというのでチケットを取ったんでした。

流れるような美しい振付に感動したのを覚えています。
この場面は花組「Sante!!」でリバイバルしたんですよね。久しぶりに見て見比べたいです。

90年代の名作が目白押し

第一次ヅカファン時代にテレビ放映されるとビデオテープに録って見た作品もたくさん放映されます。
懐かしい〜。

◆星組「紫禁城の落日」1991年(日向薫・毬藻えり)
豪華絢爛、星組のゴージャス感にひたりたいです。

◆月組「バロンの末裔/グランド・ベル・フォリー」1996年(久世星佳・風花舞)
のんちゃん(久世星佳)のさよなら公演でこれぞ正塚作品なお芝居だったように記憶しています。
正塚先生×久世星佳のゴールデンコンビを久しぶりに見たいです。

◆花組「失われた楽園/サザンクロス・レビュー」1997年(真矢みき・千ほさち)
当時大好きだったみゆさん(海峡ひろき)とゆかしさん(美月亜優。現:美月ノア)の退団公演でした。
主題歌もノリがよくて好きでした。


◆月組「川霧の橋」1990年(剣幸・こだま愛)
◆月組「珈琲カルナバル」1992年(涼風真世・麻乃佳世)
◆月組「エールの残照」1994年(天海祐希・麻乃佳世)

月組のこの作品たちは映像を見ているはずなのですが記憶が曖昧なんです。

このとき出演されていた生徒さんたちに憧れて宝塚に入った方たちがスターさんになられているので、この機会に見直したいです。

花娘たちのメモリー ほかオリジナル番組

今月はオリジナル番組も興味深いものが多いです。

◆仙名彩世サヨナラ特別番組「永遠の愛を込めて…」
◆Memories of 花野じゅりあ
◆Memories of 桜咲彩花

4月28日でご卒業される花娘たちの特別番組は見逃せません。

◆JURIの宝塚音楽同好会 高翔みず希・寿つかさ
これは絶対楽しいでしょう。わくわくします。

◆ゆるりふんわりふたり。 飛龍つかさ・有沙瞳
大好きなくらっち(有沙瞳)が出演なのでなんとしても見たいです。

予習復習も楽しい作品たち

◆花組「霧深きエルベのほとり/オペラ・トロピカル」1983年
順みつきさん主演の「エルベ」と併演のショーです。

「エルベ」は一部のみを見て作品の深さに没頭しました。

そして「オペラ・トロピカル」は先日放映されたのを見てあまりのかっこよさ、斬新さにシビれました。
全力でオススメしたい作品です。

しかしなぜ「霧深きエルベのほとり」は公演中に放映しなかったんでしょう。
復習より予習の方が需要がありそうな気がします。

◆月組「飛鳥夕映え」2004年(彩輝なお・映美くらら)
星組「鎌足」の予習に見ておきたいです。

今月は本当に見たい番組がたくさんあります。
HDD整理のためにも早いところ実家に帰って見たいです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。
ランキングに参加しています。
ポチッとしていただたらうれしいです。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ

POSTED COMMENT

  1. ノンノン より:

    こんにちは。なーちゃんのザ、ゲーム、最高ですね!私は、ルコさんのさよなら公演、ザ、フラッシュが涙もので、きゅんきゅんしながら、涙目でみていたのが、忘れられない思い出です。正塚先生のロマノフの宝石好きでした。スカステ難民なのでうらやましいです!楽しんでください。

    • vistalia より:

      ノンノン様

      はじめまして。
      コメントありがとうございます。

      ザ・フラッシュもロマノフの宝石もやはり一部しか見たことがないのでスカステで放映があったらうれしいです。

      一部しか見てない私でもあの頃のナツメさん、ルコさん、キャルさん、の花組は特別なものだと感じています。

      GWに帰省してザ・ゲームを見てきたいと思います♪

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください