宝塚

スカイステージで緊急放送。無料で楽しめる宝塚。

こんばんは、ヴィスタリアです。

スカイステージで紅ゆずる様、明日海りお様の卒業千秋楽が緊急放送

異例のことですが、昨年の星組「GOD OF STARS/Eclair Brillant」花組「A Fairy Tale/シャルム!」の東京宝塚劇場の千秋楽がスカイステージで放映されることになりました。

タカラヅカ・スカイ・ステージ「あなたにときめきチャージ スペシャル企画!」のお…
https://kageki.hankyu.co.jp/sp/news/20200409_001.html
タカラヅカ・スカイ・ステージ4月のアンコールアワーは、次の作品を特別に放送いたします!■第1弾:4月17日(金)17:45~『GODOFSTARS-食聖-』『ÉclairBrillant(エクレールブ

言わずもがなべにあー(紅ゆずる・綺咲愛里)みりおちゃん(明日海りお)のご卒業の公演で、
通常なら公演から1年ほどで放映になるのを前倒したのは公演中止の出口が見えない今だからでしょう。

宝塚歌劇の観劇に飢えているファン、スカステ民としてはうれしいです。
涙が出そうなくらいうれしいです。

しかしそれだけでもなくて…というのも、緊急事態宣言が発令されて家で過ごす時間が増えるいま、スカイステージだけでなくオンデマンドの拡充があってほしいという記事を昨日書いたばかりなのです。

いま家で宝塚歌劇を楽しむ3つの方法(緊急事態宣言と当面の公演中止)こんばんは、ヴィスタリアです。 宝塚歌劇の当面の公演中止が決まった ようやく、というべきなのでしょうか。まだ続くのか、という...

が、劇団はスカイステージ推しであることが明確になりました。
劇団がスカイステージの加入者増を見込んでいるのだとしたらよい戦略であることは間違いありません。

先日Twitterの書込みで知ったのですが、宝塚歌劇が舞台映像の販売(ビデオテープ)を始めたのは阪神淡路大震災で劇場に行けないファンを救済するためというのが始まりだったそうで、
ピンチをチャンスに変えたわけです。

いまではBlu-rayあるいはDVDで販売されることがほとんど当たり前になりました。

今回はそのチャンスをスカイステージに見込んでいるのでしょうか。

しかしたとえ戦略的によい選択だとしても、昨日の記事と重複しますが、多様化が進むこの時代に誰もが家でテレビという媒体で視聴できるとは限らないのでは?という思いがあります。

スマートフォンやタブレットなど個人で視聴できるデバイスでも楽しめるよう、オンデマンドでも放映があっていいのではないでしょうか。

特別番組は別途課金をしたりスカイステージより1週間ほど遅くするなどタイムラグを設けることでスカイステージの優位性は維持しつつ、
一層幅広いファンを獲得することに繋がると思います。

無料で楽しめる宝塚歌劇

スカイステージは加入するのにお金、設備というハードルがありますが、いま無料で楽しめるものがあります。

それは朝日新聞のウェブサイトです。

緊急事態宣言を受けて、いつもは有料会員でないと閲覧できない記事が無料の会員登録で読めるようになっています。

ここでしか読めないインタビューやさゆみさん(紅ゆずる)の連載も始まっています。

OGさんのリレーインタビューも読みごたえがあり、花野じゅりあさんがメイクの勉強をされていること、
ポッポさん(貴柳みどり)が日比谷レムの支配人をされていたこともここで知りました。

お写真も充実していて、なんといっても無料ですからstay homeのおともにオススメしたいです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。
ランキングに参加しています。
ポチッとしていただたらうれしいです。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ