花組

舞空瞳ちゃんがメッセージバトンに登場/英かおとくんは冴月瑠那さんの隠れファン

こんばんは、ヴィスタリアです。

英かおとくんと冴月瑠那さんの隠れファン

89期のあゆみさん(沙月愛奈)からのバトンは99期のうーちゃん(英かおと)に渡されました。

89期には特別な思い入れがあり、99期は応援しているのでうれしいメッセージバトンの受渡しでした。

先日この99期の初舞台特集を見ていたらロケットの振付をされた尚すみれ先生が「この期はダンスがそれほど得意ではないというようなことを言っていて、
テレビの前で「がんばって!」と拳をぎゅっと握って前のめりになってしまいました。

短髪がすっきりと爽やかなうーちゃんが指名したのは隠れファンを自認するるなさん(冴月瑠那)でした。

うーちゃん「花組公演を観に行くとキラキラしていてすぐ目がいってしまう」「隠れファン」という言葉、わかります。

直近の観劇ですと「マスカレード・ホテル」のフロントマネージャー久我の気品と落ち着いた雰囲気が管理職としてのホテルマンらしくて、
るなさんが舞台に出てくると締まりました。

そしてフィナーレの紫色の変わり燕尾のダンスがとってもかっこよくてオペラ泥棒でした。
得意のダンスがすばらしいことはもちろん、オーラがありました。

また映像でまゆさん(蘭寿とむ)時代の作品や大好きな「Sante!!」「シャルム!」を見ていると、
華やかで美しい男役さんだなあと目を惹かれます。

特に金髪がとってもお似合いで美しさが際立つと思うんです。

大劇場再開の「はいからさんが通る」では初演と同じ花村政次郎役で、「宝塚おとめ」の好きな役に挙げられています。

1本物になった分花乃屋吉次さんとのエピソードが一層丁寧に描かれていることを期待しています。

メッセージ動画にトップ娘役が登場 今後はどうなる?

るなさんが節目の100人目だったとのことで、バトンがトップ娘役にもまわるというお話がありました。

最初はひっとん(舞空瞳)です。

とってもとってもかわいいです。

ひっとんはいつも素敵なお洋服を着ているので「今回はどんなお召し物かしら」と楽しみにしていました。

今回も繊細な花模様が綺麗なドレスですが、ひっとんの鍛え抜かれた腕の筋肉と細さに瞠目しました。

ステイホーム中にどのように取り組まれていたのかが窺えるようです。

メッセージ動画に登場している生徒さんは99期以上なので新人公演内の生徒さんは対象外なのかなと推測していました。

しかしそうなるとまあやちゃん(真彩希帆)さくらちゃん(美園)は学年からするとクリアしていますから、
相手役のトップスターとのトークや手洗い動画があるにせよソロのメッセージ動画がないのはふしぎに思っていました。

99期以上で登場していない生徒さんも少なくなってきましたし、トップ娘役ふくめ新人公演学年内の生徒さんにもバトンは回っていくんでしょうか。

下級生はなかなか1人でお話するのを見る機会がなく、自分は不勉強でまだまだ顔と名前が一致していないのでメッセージバトンで触れる機会があったらうれしいです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。
ランキングに参加しています。
ポチッとしていただたらうれしいです。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください