月組

美弥るりか様とハワイでクルーズ気分(ラジオの感想)

こんにちは、ヴィスタリアです。

昨日はTOKYO FM「SEIKO ASTRON presents World Cruise」の美弥るりかちゃん出演の第1回目の放送がありました。

先日ラジオの録音方法について書いておきながらヴィスタリア自身が録音に失敗するという悲劇が…radikoのタイムフリー機能で聞きました。

るりかちゃんのお話のざっっくりしたまとめと、ヴィスタリアの感想です。

美弥るりかちゃん、ハワイ旅行について語る

「SEIKO ASTRON presents World Cruise」は船旅、旅についてゲストさんがお話する番組で、るりかちゃんはハワイについてお話されていました。

番組サイトでるりかちゃんのお写真が見られます。

まずラジオから(正確にはスマホのイヤホンから)るりかちゃんのお声が聞こえてきてきゃー!!でした。
ぽわんと、ゆっくりしたテンポでお話されていて、ちょっと緊張している感じがしてかわいいです。

お茶会でファンの方に対面でお話されているときとは雰囲気が違って、 メディアでたくさんの方に向けて丁寧にお話されている感じが「ちょっと緊張しているのかしら?」とヴィスタリアは感じました。

「初めてハワイに行ったのは小学校1年生の冬の家族旅行だった。
初めてのハワイで初めての海外で、すべてが新しくて、椰子の木とか海とかに大興奮していた」

その数年後に2度目のハワイ、そして5〜6年前にご両親と3度目のハワイに行かれたそうです。
なかなか長期のお休みは取れないそうですが、このときは海外旅行に行くことができたのですね。

「ハワイの時間の流れがゆっくりしていること、人のあたたかさは大人になってからの方が感じた」
「家族との絆もあらためて感じた旅だった」

「小学校のときは毎日泳いでいた。プールで浮き輪でぷかぷかしていた。
あんまり泳ぎが得意でないので海は浮き輪がないと楽しめない」

「あとハンモックでゆらゆらして「なにもしない」をしていた。時間のゆるす限りハンモックで空を見たり夕日を見たり…」

「一番好きなのはハンモックのある場所」だそうです。

るりかちゃんのお気に入りはホノルルクッキー

るりかちゃんはハワイの好きなお菓子でホノルルクッキーをあげていました。
パイナップルの形をしたクッキーですね。

「お店がトロピカルな感じでかわいい。
日本にはあまりない種類があって楽しい。
お土産に喜ばれるし、自分の分も買う」

るりかちゃん、ヴィスタリアもホノルルクッキー大好きだよー!(←お茶会の芋より栗派につづいて叫ぶ)
マカダミアナッツのチョコよりホノルルクッキーの方が個人的に好きです。

ラジオってパーソナルなメディアなので聞きながら、こうやって自分の心のなかで合いの手とか突っ込みを入れながら楽しめるのが好きです。

パーソナリティーの干場さんは「美弥さんはめちゃくちゃ細いし色も白くてハワイもクッキーも似合わないし、ほんとに食べるんですか?」と突っ込まれていました。

干場さん、そのお気持ちよーくわかります。

長台詞は書いて覚える

ヴィスタリアが一番興味深いと思ったのが長いセリフの覚え方です。

「あまりにも長いセリフは毎日どきどきする。ふとした瞬間に違う言葉がでてきそうで怖い。
覚えるときは寝る前に書いて覚える。相手のセリフも書いて覚える。
相手の役も気持ちも考えたり、わかったり気づいたりするのでゆっくり時間をかけて書く」

初めて知りました。るりかちゃんはこんなふうにして役づくりをされているのですね。

ラジオでも多忙ぶりがうかがえる

るりかちゃんが公演と稽古のスケジュールに触れているとこともありました。

「休みは「あったらいいな」くらいで、海外はなかなか行けない。国内で温泉くらいなら行ける」

また自然に触れるのが好きということもお話されていました。
「劇場もお稽古場も閉鎖的で、昼間の太陽とか夕陽とかなかなか見られない。
ハワイで「太陽ってこんなに動くんだ。さっきとこんなに位置が違う」と些細なことに幸せを感じる」

「ハワイでは緑や風を五感で感じるのがうれしかった」

るりかちゃんもお肌が白くて美しいですし、生徒さんはみなさん肌の白さと透明感がすごくて本当にフェアリーだなと感嘆するばかりですけれど、公演と稽古で忙しくて日に焼ける機会がないのも影響しているように思いました。

ところで最後にるりかちゃんの次の舞台「アンナ・カレーニナ」について
「愛の激流に翻弄される青年将校ヴィロンスキー役」でご出演と紹介されていました。

これを聞いて「翻弄されたい」とヴィスタリアは心底思いました。
今週は友の会の「アンナ・カレーニナ」の抽選結果が発表になりますが、本当にどうにかして当たっていることを願っています。

最後まで読んでいただきありがとうございました。
ランキングに参加しています。
ポチッとしていただたらうれしいです。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください