雪組

ファントム先行画像と役替わり公演日

ファントム先行画像と役替わり公演日
雪組「ファントム」の先行画像と役がわりの日程が発表になりました。

Anyt_Havaub / Pixabay
役がわりの日程

東宝の役がわり日程が出ましたので、改めて公演日数を調べてみました。

A:大劇場16日、東宝17日 (シャンドン伯爵/彩凪翔、ショレ/朝美絢)
B:大劇場15日、東宝18日 (シャンドン伯爵/朝美絢、ショレ/彩凪翔)

休演日を除いた公演日数をカウントしたところほぼ同じという結果になりました。
(公演回数までは数えられていません。)

大劇場がA→B→A→B、東宝がB→A→B→Aで、日数も順番も平等に、ということでしょう。
しかしムラの初日も大千秋楽もAですから、Aに比重があると言えましょうか。

これをどう考えるべきなんでしょう。
平等なのはよかったというべきなのか、4番手が3番手とほぼ同じ扱いというべきなのか。

この公演の結果をうけた次々回の公演が気になります。
結果次第ではW3番手のようにしていくことを劇団は視野に入れているのでしょうか。
95期の猛プッシュぶりとあーさ(朝美絢)の勢いからすると、ありえるように思うのですが…。

 

先行画像

ヴィスタリアは思いました。
美しい!
でも……誰?!

だいもん(望海風斗)も真彩ちゃんも麗しいですけれど、最初ぱっと見たとき真彩ちゃんだとわかりませんでした。
イメージ変わりますね。
メイクというより加工の効果でしょうか。
2人もおきれいなんですからもうちょっと自然な仕上がりでも…と思わなくはないです。

真彩ちゃんの視線がどこを見つめているのか定かではないように見えるのですが、これは役の設定で幻影かなにかを見ているということなんでしょうか。

だいもんは、「ドン・ジュアン」にしても「ひかりふる路」にしてもポスターの目力が印象的なのですが、今回はお人形さんのようだと思いました。
このお人形さんのようなお顔のだいもんがどんな感情を発露するのか、想像するとわくわくします。

半年も先のことですが観劇するのが楽しみなヴィスタリアでした。
 

ランキングに参加しています。 ポチッとお願いします。
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください