宙組

日比谷で宙組の爆上げを予感した

昨日雪組「凱旋門/Gato Bonito!!」を観劇しました。
 
だいもん(望海風斗)がショーのアドリブで「毎日暑いですね。38度とか39、40度とか信じられません!
でも猫の体温って38度くらいらしいですよ」と言っていましたが、本当に毎日暑くてまいります。
 
 
観劇の感想はこれから書いてアップしますが、この週末ヴィスタリアは別の趣味で遠征があり、来週の更新になるやもしれません。
大した感想でもないのに、ああでもないこうでもないとまとめるのにけっこうな時間がかかるのです。
 
ところで観劇のために3週間ぶりに日比谷に行きまして、宙組のものすごい勢いを感じることがありました。
 
いま宙組は3分割(梅芸「WWS 」/バウ「ハッスルメイツ!」/巴里祭)で活動中ですが、ヴィスタリアはどれも見ることはできませんでした。
映像化できない「WWS」はもっとも見たかったと涙をのんでいます。
 
東宝のあちこちで「WWS」「ハッスルメイツ!」のプログラムを広げて話し込んでいる方々をお見かけしました。
これは他の公演でも見かける光景かと思いますが、熱心に話している方が多いなと感じました。
 
 
それにしても「ハッスルメイツ!」のポスターがいいなあと見かけるたびに思います。
宝塚のポスターで珍しい雰囲気でチ〇ルチョコみたいでかわいくて、プログラムもこのデザインでつい手が伸びそうになりました。
 
 

「25ans」宙組限定版完売!

これは、まだあるかなと思っていたヴィスタリアが甘かったです。
「25ans」の宙組限定版は完売していました。
 
本屋でノーマル版の「25ans」はチェック済で、まかじぇくん(真風涼帆)の付け睫の伏せ目の美しさに我を失いそうになり、できれば限定版を一目見たいと思っていたのですが叶いませんでした。
まかじぇくんのショットは付け睫の概念を変えるくらいの美しさだとヴィスタリアは思います。
 
しかしこれもまた、限定版にはあることかと思います。
本当に欲しかったら予約しないとダメですね。
 
 

チケット難になりそうな気配

そして本当に驚いたのは、次回の宙組「白鷺の城/異人たちのルネサンス」の東宝のチケットを早くも断られたことです。
 
いつもお取次をお願いしている方も取れないのは初めてだそうです。
「海外ミュージカルとかの人気公演以外で、こんなことは今までなかった」と驚いておいででした。
 
 
宙組の人気が上がっているのかなとヴィスタリアは思いました。
お披露目「天は紅い河のほとり/シトラスの風」で好調に滑り出し、トップコンビ~4番手、5番手まで順調で上げ調子で順風満帆、加速している勢いを感じる出来事でした。
 
 
 
 

ランキングに参加しています。
ポチッとお願いします。
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ

POSTED COMMENT

  1. さくら より:

    ヴィスタリアさん、はじめまして。
    いつも楽しみに読んでおります。
    本日8/3の夕方、日比谷シャンテのキャトルと東京宝塚劇場のキャトルに行って参りましたが、どちらにも宙組限定ヴァンサンカンありましたよ!再入荷したのではないでしょうか(´∇`)

    暑い日が続きますがお体に気をつけてくださいね。

    • vistalia より:

      さくらさま

      はじめまして。コメントありがとうございます。
      宙組限定版、入荷があったのですね!

      来週レビュー本を買いに行こうと思っているのでそのとき見たいと思います。
      25ansの連載そのものも楽しみにしていて、しかも今回は宙組特集ですから。

      さくらさまも、暑い日が続きますのでご自愛くださいませ。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください