最新記事

イベント・公演の中止・延期が次々と…(コロナウィルスの感染拡大防止に向けて)

こんばんは、ヴィスタリアです。

今日は月組「出島小宇宙戦争」を観劇してきて感想をまとめたいと思っているのですが、
この出島にトリップしている間に新型肺炎をめぐっていろいろな動きがありました。

文化関連のイベント自粛要請 中止・延期の動きが広まる

数日前から芸能関係のイベントの中止、延期の動きが広がっていましたが、26日昼、安倍首相がスポーツ・文化関連のイベント自粛を要請しました。

これを受けて夕方には文科大臣が国立劇場での公演は中止や延期するほか、文化庁所管の国立美術館、博物館は当面の間、休館することを求めたという報道がありました。

また舞台関係の大きなところでは同日、劇団四季が公演中止を発表しました。

午前中の段階では劇場での感染防止策がアップされており公演を実施するのかと思っていたのですが、状況が一転しました。

今後演劇・舞台関係に同様の動きが広まるのか目が離せません。

宝塚歌劇はどうなるのか

宝塚歌劇でも同日午前中にイシ様(轟悠)のパレスホテルでのディナーショーがディナー無しでショーのみの実施になることが発表になっています。

今後公演にも影響が出てくるかもしれません。

新型コロナウィルスはインフルエンザと同様に自身の免疫力の維持・手洗い・換気で感染拡大は防げることはいえ、自身に症状がなくともキャリアとなって誰かに移してしまう可能性がある以上、大勢が集まるイベントの中止・延期はやむを得ないことでしょう。

(満員電車も自粛するようもっと強く要請してくれ、と雇われの身としは思うのですが。)

しかし1回の舞台にすべてを懸けて舞台に立たれている生徒さん、スタッフさんのことを思うと辛くてたまりません。

通常の舞台はもちろんのこと、宝塚大劇場では新生星組がお披露目公演真っ只中、みつるさん(華形ひかる)の退団公演でもあります。

御園座では「赤と黒」、Brillia HALLでは「出島小宇宙戦争」で月組生が好評を博しています。

そして東京宝塚劇場では雪組「ONCE UPON A TIME IN AMERICA」が上演中で、この公演でご卒業される生徒さん(舞咲りんさん、早花まこさん、美華もなみさん)もいます。

生徒さんにとってもスタッフさんにとっても客席のファンにとっても大切な公演が中止になってしまったら…と思うと辛くてたまりません。

昨年のべにあー(紅ゆずる・綺咲愛里)ご卒業公演大千秋楽の前日が中止になってしまった星組「GOD OF STARS/Eclair Brillant」を思い出しました。

あのときも辛かったです。
大千秋楽のライブビューイングも台風の被害で見ることが叶わなかった方がたくさんいました。

ヴィスタリア自身は雪組「ONCE UPON A TIME IN AMERICA」本公演と新人公演、また美弥るりかちゃんの「MIYA COLLECTION」のチケットを握りしめており、中止になったらと思うと涙が出てきそうです。

この舞台を見ることを支えに日々の労働やら雑事やら自分一人ではどうにもならないことやら諸々を乗り越えてきたのに、それが無くなってしまったからどうすればいいのか……あそこまで泳げば一息つける、と思っていたオアシスがなくなってまた泳ぎ続けねばならないとわかり、絶望のまま力尽きて溺れてしまいそうです。

これからの動きを注視しつつ、感染拡大防止にできることをしていきたいです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。
ランキングに参加しています。
ポチッとしていただたらうれしいです。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ

POSTED COMMENT

  1. ときめき花子 より:

    ヴィスタリア様
    お気持ち察します。世のためには中止もやむ無しと思いますが、確保しにくいチケットをやっとの思いで手にして、行けないのは辛いですよね。
    何だか、マラソンは参加費返してもらえないということだし、世の中、大会までのトレーニングを考えても、悔しい思いをしている人は多いと思います。

    • vistalia より:

      ときめき花子様

      マラソンは大会が中止になって走れなくとも準備の段階でエントリー代を使ってしまうので返金がないことがよくあります。
      東日本大震災のときなどもそうでした。

      実は私、マラソンが趣味の一つで今年の東京マラソンに当選して練習していたのです(涙)
      舞台以上のプレミアチケットで6年ぶりの当選でした。
      このショックも観劇で癒そうと思っていたのですが泣きっ面に蜂になりそうです。

      舞台は出演者、スタッフのみなさま、大会は運営・スタッフのみなさまにとっても無念なことでしょう。
      1回に懸ける思いの大きさを思うとやるせ無いです。

  2. うみひこ より:

    ヴィスタリアさん

    今回、自分が当事者だと判断が揺れると痛感しています。私も今週の雪組公演のチケットを握りしめてます。正直Once uponが観たいです。

    台風の影響で星組の東京千秋楽前日や、雪組の全国ツアー川崎公演が中止になった時は、そりゃそーだよなーと呑気に思っていたのですが。
    (実際、次の日の雪組公演はやったもののかなりの時間遅れ。遅い方のチケットを持っていた私はラグビーW杯のスコットランド戦をリアルタイムでTV観戦することを選択。なので影響が無かったわけではない)

    新人公演、特に宝塚大劇場での諏訪さんの最後の挨拶を見て、彼女のこの公演にかける強い思いを知ったので、、、なんとも言えません。

    雪組の大規模なお茶会は全て中止だそうです。(嫁ががっかりしています)

    • vistalia より:

      うみひこさん

      揺れるお気持ち、よーーーくわかります。

      昨年星組大千秋楽の前日、私はマチネのチケットを持っていました。
      公演中止になりそうで慌ててライビュのチケットを探しましたが、これが下町で荒川が決壊したら終わりだとヒヤヒヤしていました。

      そして私は来週以降雪組の本公演と新人公演を観るつもりでいます(いました、かな)。
      初日を観てから「いますぐもう一度観たい」と思う舞台で、次の観劇を心待ちにしていました。

      それに諏訪さきさん主演の新人公演も楽しみにしていました。
      初日の諏訪さんがギラギラと存在感を放っていて「これは」と思うものがあった上に、この作品、ヌードルスという役での主演に期待しているんです。

      私はラジオでご挨拶を聞きましたが音声だけでも目頭が熱くなりました。

      宝塚はスケジュールなどから考えて公演中止かな?と思っているのですが、1回しかチャンスのない新人公演はなんとか救済措置がないものか…と希望を探したくなるくらいです。

      雪組のお茶会も公演も、トップコンビの卒業が発表されて1回1回が貴重なだけに辛いですね。

      アイドルの公演はネット配信されていますから無観客で配信だけでもしてくれないかと思っていまいます。
      生観劇に勝るものはないですし配信の経費がかかってしまいますが。

  3. えりゅ より:

    同じく来週&再来週の雪組観劇予定(だった)者です…
    昨日は劇団のニュースページを毎分チェックしてましたよ…

    今回のヴイスタリアさんの記事、200%同意です。
    様々な立場の方の色々なお気持ちを考えると、筆舌に尽くしがたい複雑な思いが交錯します。
    いずれにしろ、後から「あのときはあれで良かったんだ」と思えるようになること願っています。

    …とは言え、オアシスがなくなって絶望的に泳ぎ続けることになる精神的ダメージは、日本経済より早く復活するとは思えないのが本音です(泣き笑い)。

    どうぞご自愛くださいね。

    • vistalia より:

      えりゅ様

      コメントをお寄せくださり、また温かいお言葉をありがとうございます。

      雪組、いまのところ発表はないですがどうなるでしょうね。
      SNSの書き込みなどを見ては一喜一憂しています。

      イシ様のディナーショーはホテルのサイトに中止のお知らせが出ています。
      昨日はショーのみとのことでしたが状況が変わってきました。

      美弥さんがファンに向けてメッセージを更新されたり、出演者やスタッフさんの謝罪な無念さのにじむ言葉を読む度に胸が痛みます。

      えりゅ様の仰るように「これでよかった」と思えるよう、一刻も速い収束とオアシスが戻ってくることを祈るばかりです。

      えりゅ様もどうぞご自愛くださいませ。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください