宙組

宙組「El Japon」人物相関図とキャストボイスから探る「アクアヴィーテ!!」

こんばんは、ヴィスタリアです。

宙組「El Japon-イスパニアのサムライ-」人物相関図が発表になった

宙組「El Japon-イスパニアのサムライ-」の人物相関図が発表になりました。

最初に思ったのは星風まどかちゃんのお顔がようやくちゃんと見えたということでした。

だってポスターのまどかちゃんが小さすぎるんですもの。
強い視線とウェーブのかかったヘアスタイル、すてきです。

そのまどかちゃん演じるカタリナドン・フェルディナンド/英真なおきが執着するってどんな感じなんでしょう。

じゅんこさん(英真なおき)は「霧深きエルベのほとり」で心優しい役を演じましたが、今回はドロドロ系でしょうか。

人物相関図を見てもまったく謎なのがキキちゃん(芹香斗亜)演じる謎の剣士アレハンドロです。

蒲田治道/真風涼帆といったいどう知り合ってどんなドラマを展開するのか気になります。

そして蒲田治道/真風涼帆カタリナ/星風まどか藤乃/遥羽ららの両方にピンク色の矢印がありますが、どんな関係になるんでしょう。

キャストボイスから探るショー「アクアヴィーテ!!」

毎週木曜日に更新されているキャストボイスを眺めていると、だんだんショーのことがわかってきました。

ヴィスタリアがもっとも楽しみにしているのは永遠の贔屓ヤンさん(安寿ミラ)がまかまど(真風涼帆・星風まどか)の宙組になって初めて振付に入られることです。

りんきらさん(凛城きら)

今週はショーのANJU先生の場面の振り付けがありました。
男役なら一度は憧れる要素がたくさん詰まった、素敵な場面をつくっていただきました!
初日までにもっとお稽古を重ね、カッコイイ場面にできるよう頑張ります!

お芝居は日本とスペインで全く雰囲気の違う場面もあり、お稽古が進むのがとても楽しみです!

「男役なら一度は憧れる要素」がたくさんあるだなんて期待が高まります。

一方でスカステの「ときめきの原点」でヤンさんについて熱く語っていたせーこさん(純矢ちとせ)あっきーさん(澄輝さやと)が卒業されていることに寂しさと切なさもちょっぴり感じています。

宙組は今年、上級生~中堅の生徒さんの卒業が続いていますからね……書いていたら寂しくなってしまいました。

ずんちゃん(桜木みなと)

今週、ショーは御織先生の振り付けがあり、最高のウイスキーができるまでをイメージして場面を作っていただきました。
お客様にもその想いを感じながらご覧いただけると、新鮮で楽しいのではないかと思います。

またお芝居では、剣に溺れた剣士、エリアスを創り上げている途中です。お客様の印象に残る存在感が出るよう頑張ります!

遥羽ららちゃん

今週ショーでは中塚先生の場面の振り付けがありました。曲が明るくテンポも速くとても楽しい場面で、カップルでの振りもあり、魅力が沢山詰まった素敵なシーンになっています!

お芝居は峰先生の場面の振り付けがありました。日本人女性の奥ゆかしさ等が表現できるよう、初日に向けて精一杯頑張ります!

中塚先生は藤井先生の「Gato Bonito」「クルンテープ」に続いての参加で、特に「クルンテープ」のクラブの場面がすてきだったので楽しみです。

中塚先生は少し前にまあ様(朝夏まなと)のコンサート「MANA-HOLIC」に出演され、そのころに宙組の振付に入られることが発表になりました。

この投稿をInstagramで見る

MANAHOLIC 千秋楽❗️❗️ 沢山の方の御来場ありがとうございました! マーちゃんの 男前な姿 リハ、楽屋でのハッチャケた姿 カンパニーへの接する姿 本当に尊敬出来る方です マーちゃん ありがとう!!! 打ち上げ楽しもう!! 分け隔てなくキャッキャした 仲間との絆は不滅です またやりたいですな! 毎公演、拍手、歓声、ピンクの光 本当に感謝 入り出待ち出来ずゴメンナサイ、、 来月お待ちしています!! そして マーちゃんのいた 宙組での振付も決まりました!! マーちゃんからもハッパを かけられましたので頑張ります! #朝夏まなと #マナホリ #橋田康 #齊藤恕茉 #原田真絢 #石井一彰 #塚本直 #吉武大地 #宙組 #アクアヴィーテ

Kohhei Nakatsukaさん(@kohhei_nakatsuka)がシェアした投稿 –

もえこちゃん(瑠風輝)

お稽古が始まりました!お芝居では西九郎という役をさせていただきます!
日本物のお芝居は初めてですので、とても新鮮な気持ちでお稽古をしています!

ショーでは、羽山先生のプロローグの振り付けがありました!
これから初日に向けて、さらに励みたいと思います!!

星組「Eclair Brillant」の黒燕尾で久しぶりに宝塚歌劇の振付をされた羽山先生の場面が再び見られるのですね。

東宝組のヴィスタリアが観劇できるのはしばらく先ですが楽しみにしています。

最後まで読んでいただきありがとうございました。
ランキングに参加しています。
ポチッとしていただたらうれしいです。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください