花組

「はいからさんが通る」当面の公演中止と、彩吹真央さんとOGからのエール

こんばんは、ヴィスタリアです。

花組宝塚大劇場公演、当面中止が発表になった

異例の時間に劇団のお知らせがありました。

花組宝塚大劇場公演『はいからさんが通る』当面の公演中止について

宝塚歌劇では、感染予防対策の一環として、出演者および劇場従業員全員に対する検温や体調確認を毎日実施し、健康管理に努めておりますが、花組宝塚大劇場公演『はいからさんが通る』公演関係者の体調不良が判明いたしましたことから、
お客様・出演者・公演スタッフ・劇場従業員の健康に万全を期すため、8月2日から8月4日までの花組宝塚大劇場公演を中止いたしました。

その後、医療機関と相談の上、公演関係者へのPCR検査を実施した結果、本日、新型コロナウイルスへの感染が確認されましたことから、当面の間、公演を中止させていただきます。
ご観劇を心待ちにしておられたお客様には大変申し訳なく、深くお詫び申し上げます。

今回、陽性が確認された公演関係者は、いずれも軽症または無症状であり、現在、療養に努めております。
また、当該関係者は、ご観劇のお客様に直接応対する業務には従事しておりませんが、今後、保健所のご指導も仰ぎながら、濃厚接触者の調査や施設の消毒等、必要な措置を進めてまいります。

なお、公演の再開につきましては、決定次第、改めて当ホームページにてご案内いたします。
お客様にはご心配とご迷惑をおかけしますが、何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

【中止対象公演・イベント】
花組宝塚大劇場公演『はいからさんが通る』
8月2日(日)~8月16日(日)

※8月17日(月)以降の予定につきましては、保健所をはじめ関係各所と連携しながら、感染拡大防止のため必要な措置を行ったうえで、決定次第、改めて当ホームページにてご案内いたします。

○ソリオホール
宝塚友の会会員様限定特別イベント「ステージトーク」花組
8月7日(金)18時開演

上記公演の中止にともない、チケット料金の払い戻しを行います。払い戻しの際には、チケット・予約番号等が必要となりますので、大切に保管くださいますようお願いいたします。

引用元:https://kageki.hankyu.co.jp/news/20200804_1.html

新型コロナウィルスの感染者が出たことが責められるべきではなく、短期間の間に検査が実施でき、取るべき対応が取れる劇団の万全の対策と実行力を支持したいです。

この発表によると軽症とのことですが1日も早い回復と、17日以降に公演が再開できることを祈ります。

いま自分ができるのはそれに尽きます。

「はいからさんが通る」演技指導 彩吹真央さんとGOからのエール

これだけでは気持ちがどうしても沈んでしまいますので、すてきなお話をご紹介させてください。

今日はシアタークリエでSHOW-ISMS「マトリョーシカ」が千秋楽を迎え、その様子はライブ配信されました。

ヴィスタリアは仕事で視聴できなかったのですが、ご覧になった方やお友だちの感想によると、カーテンコールの「漕げよマイケル」を劇場・舞台芸術への讃歌としたナンバーのピックアップシーンで、
ゆみこさん(彩吹真央)やOGの方たちが「はいからさんが通る」を応援するような振りをされていたそうなんです。

(推察するにプロローグの「♪恋は大正ロマネスク」のところのハートマークを作って胸の前で押し出す振りをOGの水夏希さん美弥るりかちゃん夢咲ねねさんと一緒に4人でやっていたようです。)

ゆみこさんは「はいからさんが通る」の演技指導をされていて、本来の公演期間であれば舞台をご覧になったはずです。

花組「はいからさんが通る」の初日にはこんな投稿をされていました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

宝塚大劇場公演 「はいからさんが通る」の初日の幕が上がりました! 本来なら3月に幕が上がる予定でしたが、本日ようやく宝塚に春がきて桜が咲きました🌸 演出の小柳奈穂子先生との現役時代からのご縁が繋がり、今回演技指導としてお稽古に参加させて頂きましたが、柚香光さんをはじめとする生徒の皆さんは、この4ヶ月を味方につけ、そして再開された2週間の集中したお稽古を重ね、より豊かな「はいからさんが通る」になりました✨ 今日、宝塚大劇場のライトと、お客様の拍手を浴びた皆さんを拝見することができず残念でしたが、明日のライブ配信を楽しみにしています☺️ まずは花組が先陣を切りましたが、東京星組公演、106期生初舞台公演、そして全ての生徒の皆さんが安全に、笑顔で舞台に立つ日がくることをココロから祈ってます🍀 #はいからさんが通る

彩吹真央(@ayabukimao_official)がシェアした投稿 –

水さんからもエールが。

もしかしたら公演が中止となったことで今日のSHOW-ISMSのライブ配信を見ることができた花組生もいるかもしれない…と西の方へ思いを馳せ、現役生もOGも宝塚は一つだと感じました。

どうか再び「はいからさんが通る」の幕が上がりますように。

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ