花組

2020年花組と雪組の出演者が決まった

こんばんは、ヴィスタリアです。

花組新トップコンビお披露目「DANCE OLYMPIA」と瀬戸かずや様主演「マスカレード・ホテル」振分発表

まだかまだかと発表を待っている月組「I AM FROM AUSTRIA」新人公演のキャストと花組の2020年1月の振分ですが、後者の方が先でした。

待ちに待っていた花組新トップコンビお披露目「DANCE OLYMPIA」とあきらさん(瀬戸かずや)主演「マスカレード・ホテル」の出演者が発表になりました。

れいはな(柚香光・華優希)のプレお披露目「DANCE OLYMPIA」

あきらさん(瀬戸かずや)の東上初主演となる「マスカレード・ホテル」

ダンサー組と歌うま組か?

「DANCE OLYMPIA」がダンスに特化したからか、「マスカレード・ホテル」は歌うまさんが揃った印象を受けました。

「DANCE OLYMPIA」は卓越したダンサーであるマイティー(水美舞斗)の出演は当然でしょう。

雪組から組替えになるひとこちゃん(永久輝せあ)もこちらでした。

「CASANOVA」新人公演のモーツァルト役、「花より男子」西門総二郎役で演技も光っていた希波らいとくんもこちらでした。

「マスカレード・ホテル」はしぃちゃんさん(和海しょう)びっくさん(羽立光希)おとくりちゃん(音くり寿)と歌うまさんが集結して耳福間違いなし!と思いました。

また「蘭陵王」で専科のカチャさん(凪七瑠海)を軸に濃いドラマを展開されたあきらさんホッティー(帆純まひろ)くりすちゃんが再び一緒なこともうれしいです。

今回も見ごたえのあるドラマを期待しています。

またあきらさんのお手伝いをホッティーがしていたというエピソードをラジオで聞いたこともあり、できればまた一緒にお芝居をするところが見たいーー「蘭陵王」とはまた違う男役同士バリバリの芝居が観たいと思っていたのでうれしいですし期待しています。

昨日の記事で「別箱や全国ツアーはチケットが取りにくい」とボヤいたばかりですが、花組の新時代が始まる公演ですからどちらもしっかり観劇したいです。

雪組「ONCE UPON A TIME IN AMERICA」出演者決定

2020年の宝塚大劇場の幕開きを飾る雪組「ONCE UPON A TIME IN AMERICA」の出演者が決まりました。

今公演は専科からの特別主演はなく雪組生のみの公演となりました。

だいきほ(望海風斗・真彩希帆)のトップコンビを頂点に、どこをとっても完成度が高くて奇跡のような舞台を観せてくれる雪組生が小池先生の新作で一層の高みに昇りつめることを期待しワクワクしています。

「ファントム」もすごかったけれど進化し続けている雪組ですからすごい舞台になると思うと本当に楽しみです。

2020年も宝塚歌劇から目が離せません。

最後まで読んでいただきありがとうございました。
ランキングに参加しています。
ポチッとしていただたらうれしいです。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ

POSTED COMMENT

  1. うみひこ より:

    ヴィスタリアさん
    まず記事とは関係ないことですみませんが、今日12時開始のカード会社の星組池袋公演先着順は惨敗しました。全く可能性すら感じられないトライでした。後の望みは遠い知人の伝手しかありません。。。嫁は既に確保しているのが腹立たしい。

    重ねて関係ないことですが、宙組バウホール公演、良かったですよ。瑠風さん、手足が長くてお歌が上手くて、しかもマジメなお人柄だと感じました。

    鷹翔さん、少しダークな役なのですがオーラありますね彼女。歌の場面では瀬戸花さんと小春乃さんが活躍されてました。あと若翔さんは大きな役ではないのですが存在感あります。これまで愛月さんがやってた黒い役がくるといいなと思いました。

    本題の花組振り分けですが、確かに歌ウマさんが瀬戸さん公演に集まった感があります。また私が応援してるジェンヌさんもほとんどこっちです。ひらめちゃんもだし。日本青年館の公演、複数回行こうかな?チケット取れればですけど。。。

    • vistalia より:

      うみひこさん

      コメントありがとうございます(どの記事でも大丈夫です)。
      そして星組チケットお疲れ様でした。
      私も自分の先行分は気合を入れて参戦しなくてはと鉢巻を締め直しました。

      奥様は確保されているとのことで羨ましいです。

      やっぱり演目が海外ミュージカルだとチケット難に拍車がかかるのかなあと感じました。

      そして「リッツホテル」の感想ありがとうございます。
      暫く先ですがスカイステージで見るのが一層楽しみになりました。

      瑠風さんは「群盗」も王子様のような衣裳がよくお似合いで歌もよくて、オーラといいますかキラリと光るものがあると感じます。

      鷹翔さんは「群盗」が小役人と狂言回しの切替がうまかったのですが、ダークな役とは楽しみです。

      瀬戸花さんはスリー・ジュエルズの歌も大活躍でしたね。
      若翔さんはやはり「オーシャンズ11」のブルーザーがいい味だったのと地毛だったというのを後で知りびっくりしました。
      調べたら新人公演で何度か愛月さんの役をされてるのですね。

      そして「マスカレード・ホテル」、私もできれば何度か観たいと思ってます。

      最近別箱の芝居はハズレがあまりなく良作が続いている印象なので期待したいですし、瀬戸さんの東上主演ですし、帆純さんもですし。

      (うみひこさんが応援されてる方をなんとな〜く予想しているのですが)人数が少ない分見ごたえのある凝縮したものになるのでは?と期待しています。
      歌がよいということはドラマもよいのではと思いたいです。

      1月は本公演に別箱に「シャボン玉」と忙しくなりそうですね。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください