雪組

雪組「炎のボレロ」配役発表!あらすじも予習しよう。

こんにちは、ヴィスタリアです。

雪組全国ツアー「炎のボレロ」配役発表!

今日は雪組「炎のボレロ/Music Revolution!」の集合日でした。

「炎のボレロ」初演は映像も見られておらず、あらすじなどをwiki先生などで調べてまとめてみました。

メキシコはナポレオン3世の傀儡政権マキシミリアン皇帝により占領されていた。
遊学中に皇帝側のブラッスール公爵/久城あすに両親と兄を惨殺されたアルベルト・カザルス/彩風咲奈は復讐を誓い、メキシコに戻ってきた。

春祭りの夜、アルベルト/彩風咲奈は家出中の娘カテリーナ・ドロレス/潤華と出会う。
彼女はドロレス伯爵家の娘であり、ブラッスール公爵子息ローラン/叶ゆうりの婚約者であった。
二人はやがて愛し合うようになる。

一方その頃、ブラッスール公爵/久城あすの命を受けフランス軍将校ジェラール・クレマン/朝美絢アルベルト/彩風咲奈の行方を追っていた。

白血病で余命少ないジェラール/朝美絢であったが、それを振り切るかのように執念深くアルベルト/彩風咲奈を追う。

そんなジェラールをウバンゴ/透真がずきの酒場で働く恋人モニカ/彩みちるが支えていた。

アルベルト/彩風咲奈は共和派に加わり仲間たちと共に革命軍に参加し、メキシコ独立のため、家族の復讐のためにブラッスール公爵/久城あすに立ち向かう…

初演をふくめて配役を表にしておきます。
並び順はあらすじに出てきたりつながりのある役ごとにしています。

アルベルト・カザルス彩風咲奈(日向薫)父と兄を惨殺されたカザルス侯爵家の次男
カテリーナ・ドロレス潤華(南風まい)ドロレス伯爵の娘。ブラッスール公爵子息の婚約者
ドロレス伯爵奏乃はると(萬あきら)カテリーナの父
ローラン叶ゆうり(燁明)ブラッスール公爵子息でカテリーナの許婚
ブラッスール公爵久城あす(麻月鞠緒)マキシミリアン皇帝政府の官房長官。
オノリーヌ伯爵夫人千風カレン(藤京子)ブラッスール公爵の愛人
タイロン真那春人(夏美よう)従僕(実はブラッスール公爵を監視するスパイ)
ジェラール・クレマン朝美絢(紫苑ゆう)フランス軍情報部大尉。ブラッスール公爵の命でアルベルトを追う。白血病。
モニカ彩みちる(毬藻えり)ウバンゴの酒場で働く。ジェラールの恋人。
ウパンゴ透真かずき(一樹千尋)酒場の主人で実は共和派。
フラミンゴ縣千(麻路さき)共和派のリーダー
ファノ天月翼(あづみれいか)アルベルトの友人。共和派
リンゴー汐聖風美(大輝ゆう)共和派の仲間
テオドールゆめ真音(英りお)???
カルメン杏野このみ(葉山三千子)???
ミランダ琴羽りり(洲悠花)???

少し前にスカイステージで放映されていた初演の映像は未見なのですが、「炎のボレロ」は2組のカップルが重要であることは聞きかじっています。

全国ツアー初主演の咲ちゃん(彩風咲奈)じゅんはなちゃん(潤華)
そしてあーさ(朝美絢)彩みちるちゃんと順当な配役となりました。

初演の配役と比べてテンションが上がったのがマリコさん(麻路さん)の役をあがたくん(縣千)が演じることです。

ヴィスタリアの初観劇がマリコさんの星組だったこともあって当時かなり好きだったんです。

そしていま雪組の若手であがたくんがとっても気になっているので好き×好きの再演になることがうれしいです。

また現在専科生であるヒロさん(一樹千尋)はっちさん(夏美よう)の役も気になります。

いずれも一筋縄ではいかなそうな、2つの顔を持つ人物で見ごたえがありそうな役をりーしゃさん(透真かずき)まなはるさん(真那春人)がどう見せてくれるのか楽しみです。

それにしても初演の方々のお名前を見ると懐かしくてたまりません。
ネッシーさん(日向薫)シメさんの星組は映像でごくごく一部を見ただけなのですが、思いを馳せずにいられません。

5月の宝塚歌劇はどうなっているんだろう

この公演はヴィスタリアの全国ツアー初観劇になるはずでチケットを握りしめています。

この全国ツアーが始まるころには劇場での観劇が楽しめる日常になっていることを祈るばかりです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。
ランキングに参加しています。
ポチッとしていただたらうれしいです。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください