OG

七海ひろき様の髪と服とラジオと

こんばんは、ヴィスタリアです。

七海ひろき様 男役からアザラシまで変幻自在の声

元星組しーらん(壱城あずさ)のラジオ「ガッツだぜ‼」をradikoのエリアフリーで聞きました。

エリアフリー機能でまだ聞くことができますので、特に印象的だった一部を抜粋して紹介いたします。

2週にわたってゲスト出演されたかいちゃん(七海ひろき)の2週目のオンエアになります。
1週目のオンエアの感想はこちらです。

七海ひろき・壱城あずさラジオを聞いた(花を渡した同期同士)こんばんは、ヴィスタリアです。 あずかい(壱城あずさ、七海ひろき)ならではの空気感を味わう 元星組しーらん(壱城あずさ)...

しーらんに紹介されたかいちゃんの第一声が「きゅー、きゅー」まさかのアザラシでした。
そこから一気に男役の超かっこいい声で自己紹介するのですからたまりません。ギャップって最高。

「好きなものは好きでいこうと。
予科生のときからでっかい白いしろたんを持ってきてましたね。
まるくてほわっとしてきゅるっとしたものが好き」

しーらんが「自分やん。白くてかわいくて。丸くはないけど」とすかさずつっこんでいました。

また番組途中の曲紹介では「尾崎豊さんの”僕が僕であるために”」をかいちゃんが男役の声でキザるのですからきゃー!!でした。

照れも遠慮もせずにかいちゃんはさらっと2回もしてくれて、横でしーらんが笑っているのもふくめて味わい深かったです。

髪のこと。服のこと。

退団された七海ひろきさんをお兄様と呼んでいいのか迷っていて、記事ではかいちゃんあるいは七海さんと表記しているのですが、ヴィスタリアにとってはお兄様だなあという思いがあります。

というのもかいちゃんはご卒業後、髪をさらに短く切り、インスタにアップされるお洋服も男役のときも変わらないからです。
そしてそういう、退団後も七海ひろきでいてくれるお兄様が好きなんです。

しーらんはそうしたヘアスタイルやファッションについて話を振ってくれました。

「髪を短くして。金髪だったのがアッシュ系になって。なんで髪を切ったの?」
「宝塚では黒燕尾とかがあるし、すごく汗っかきで汗も流れちゃって、あんまり短くしすぎると支障があってできなかったんですよ。
退団して髪を伸ばす方も多いんですけど、逆に短くしたらどうなるんだろうなあと思って、やってみたかったのでやってみました」

「刈り上がってるもんね!前は長いけどね。男役は十何年もショートヘアだからふつう伸ばすのに、ここまで刈り上げる人、珍しいんじゃない?
かいちゃんらしいよ。服装とかも変わらないよね」

「私、宝塚にいたときもわりと自分の着たい服を着ていた。
メンズ服がすごく好きなんですよ。形とか色合いとかも。なので変わらずこのまま着ていこうかなって思ってますね」

たしかに男役のときより髪を短くして服装も変わらないOGさんはなかなかいないのではないでしょうか。
かいちゃんが自分のやりたいこと、着たい服を自然に選んでいるのはすてきなことだと思いました。

「かいちゃんはあるときを境にファッションに目覚めたときがない?」
「あるよ!よく気づいたね!途中くらいまで芝居の中身とか舞台で勝負すればオフはいいじゃないかという精神があったんだけど、
あるときを境に見られている職業で、街を歩いているだけでもタカラジェンヌとして(見られているんだという)精神が備わり、オフの姿や私服を見て好きになってくれる方がいるんだと気がついた」

たしかに生徒さんのスカステやポート、入り出のファッションも好きになる重要な要素だと実感します。
舞台で見てすてきだと思った方が私服もすてきだとますます好きになります。

しーらんもファッションが大好きでということで一頻り盛り上がっていました。

七海ひろき様のラジオがあるよ!

しーらんのこのラジオ番組が初出しとのことですが七海ひろきさんのラジオ番組が発表になりました。

詳細はインスタに載せるとのことでしたのでリンクを貼りますね。

この投稿をInstagramで見る

☆ 七海ひろき 初の冠ラジオ番組放送決定!! . 新デジタル放送i-dioのフラッグシップチャンネルTS ONEで放送中の番組 「TS ONE UNITED」 6月パーソナリティを担当 . 「~七海ひろきの☆でぃあれすと☆~」 初回放送 毎週月曜22:00-23:00 再放送. 木曜22:00-23:00. 土曜15:00-16:00. 日曜22:00-23:00. 専用アプリ「TS PLAY by i-dio」(無料)をスマホ(android/iOS)PC(Windows10) にインストールすることで、日本全国で視聴できます。 . 皆様、お楽しみにーーーー!! . 【重要】 ラジオで皆さんからのメッセージを募集しています。 こんな話をしてほしい、これ聞きたーい、お悩み相談など、沢山のご応募お待ちしています!! メッセージの応募は、プロフィールのURLからお願いします。

七海ひろきさん(@hirokinanami773)がシェアした投稿 –

ラジオの先輩であるしーらんが「ラジオは近況を聞けるというのですごく喜んでもらえる。でも難しい!独り言だよ(笑)」と言っていました。

かいちゃんの近況報告に独り言なんてうれしすぎます。
しーらんが「かいちゃんファンはかいちゃんの話にオチを望んでいないと思うよ。」と冷静にアドバイスされていたのを深くうなずきながら聞きました。

「いろんな媒体を通してみなさんに、いつも七海ひろきの感謝の気持ちと、私がなにかと戦い、なにかを伝えている姿をお届けできたらいいなと思いますので、これからも七海ひろきをよろしくお願いします」

ヴィスタリアは諸事情でテレビで宝塚関連のものを見るのが難しいうえにラジオリスナーでもあるのでかいちゃんのラジオだなんてうれしすぎます。

ラジオは音声だけの分、話し手の感情やパーソナリティーが隠せない、コアの部分が出るメディアであるとも思っています。

かいちゃんがご自身のラジオでどんなふうにお話されるのかいまから楽しみです。

七海ひろきと壱城あずさがかっこいい

最後はかいちゃんの「星組に来て自分がすごく変われたなと思うことがあって、その影響を一番与えてくれたのが壱城あずささん」という言葉から星組時代の話になりました。

同期であり星組でともに輝いたかいちゃんとしーらんならではの絆が伝わってきました。

しーらんとかいちゃんがお互いに「かっこいい」と話していましたが、
ヴィスタリアがしーらんがかっこいいと思ったのは自分のラジオ番組で最後に「これからも七海ひろきを応援してください!」と言ったところです。

かいちゃんの最後の「ありがとうございましたー!」もさらりと男役ヴォイスでかっこよかったです。

視聴時間いっぱいまで繰返し聞こうと巻き戻したら「きゅーきゅー」でギャップが最高で(2回目)、
ほかにもかいちゃんの様々な声を聞けたラジオでした。

最後まで読んでいただきありがとうございました。
ランキングに参加しています。
ポチッとしていただたらうれしいです。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください