月組

誰かのために舞台に立つこと(美弥るりか様と海乃美月様のキャストボイス)

こんにちは、ヴィスタリアです。

今日はそわそわと待っていました。

月組「夢現無双/クルンテープ」のキャストボイスが更新されました。
今回は美弥るりかちゃんと海乃美月ちゃんです!

美弥るりかちゃんの稽古場キャストボイスが更新されました

月組「夢現無双/クルンテープ」の初日まであと2週間、今日は美弥るりかちゃんとうみちゃん(海乃美月)のキャストボイスが更新されました。

まずはるりかちゃん。

いよいよ初日が少しずつ近づいてきています。
なかなか実感はないのですが、下級生の頃から色々な思いで過ごしたこの稽古場の空気を感じながら、月組のみんな、先生方と過ごす時間を大切に心に刻んでいきたいです。

そして、初日からの公演を楽しみにしてくださっている皆様のために、最後まで止まることなく進み続けます。
皆様、劇場で会いましょう!!

るりかちゃんの言葉がまっすぐで、「なかなか実感はない」という言葉に切なさと寂しさを感じました。

そして「初日からの公演を楽しみにしてくださっている皆様のために、最後まで止まることなく進み続けます」という言葉に、るりかちゃんはファンのため、ファンのことを思って舞台に立たれているのかなとヴィスタリアは思いました。

ご自身が好きでファンで入った宝塚で舞台が好きで、でもそれだけのために舞台に立っているのではない、そんなことを考えました。

そしてうみちゃんのキャストボイス。

お稽古も後半に入り、今週はお芝居の通し稽古をしました!
月組の大劇場公演では久々の日本物の作品で、着物の着こなしや所作、言葉の訛りなど、新たに挑戦することが多く、とても新鮮な気持ちでお稽古に励んでおります。殺陣の場面も沢山あり迫力満点です!!

今の月組のメンバーで作品を創ることができる幸せを感じながら、精一杯頑張ります!

うみちゃんはいつも「今の月組」という言葉をキーワードに、大切にされているように思います。

「エリザベート」のキャストボイスもそうでした。

るりかちゃんと海乃美月ちゃんのシンクロ月組「エリザベート」の稽古場キャストボイスが更新されました。 今回の更新は美弥るりかちゃんとうみちゃん(海乃美月)です。 ...

そして「エリザベート」のときもキャストボイスの更新はみやうみが一緒でした。

るりかちゃんの最後の主演になった「アンナ・カレーニナ」のすばらしいアンナといい、みやうみの相性のよさ、並びの美しさといい、この2人を本公演で見たかったといまでも思っています。

うみちゃんご自身は触れられていませんが大劇場のショーは全日程休演とのことでお体のことも気になります。
どうか1日も早く回復されて、うみちゃんの美しいダンスが見られるよう願っています。

最後まで読んでいただきありがとうございました。
ランキングに参加しています。
ポチッとしていただたらうれしいです。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください