雪組

望海風斗様と礼真琴様だからできるデュエット〜歌の技術からトップスターに光をあてる

おはようございます。ヴィスタリアです。

望海風斗様と礼真琴様 至上の歌声

のぞ様(望海風斗)ことちゃん(礼真琴)「音楽の宝箱スペシャル〜珠玉の歌声をあなたに〜」ファーストランを見ました。

YouTubeで公開された予告動画はファンのみならず生徒さんの間でも反響があったそうで、
のぞ様が「ある場所で天寿光希さんに会ったら見ました!と言われた」とお話していました。

みっきぃさんが目が輝かせて興奮気味に声をかけたのが伝わってきました。

番組ではこの7曲が披露されました。

1.♪夢は世界を翔けめぐる「同」礼

2.♪我が心のまほろば「MAHOROBA」

3.♪レビュー・明日への希望「ザッツ・レビュー」望海

4.♪Eres mi amor-大切な人-「シークレット・ハンター」礼

5.♪夢の城「タカラヅカ・ドリーム・キングダム」

6.♪花夢幻「花幻抄」望海

7.♪ひとかけらの勇気「スカーレット・ピンパーネル」

どの曲もことちゃんのぞ様の美しい、たしかな技術と表現力に裏打ちされた歌声に酔いしれました。
耳福とはまさにこのことです。

披露されたデュエット曲3曲を選ぶにあたり、リストから絞ったらのぞ様15曲ことちゃん絞って絞って30曲になったそうです。

30曲って絞り切れてないのでは!?と思うのですが、ことちゃんはそれほどこの企画を夢見て切望していたのが伝わってきます.

セットリストの7曲は知っている歌もあれば初めて聞く曲もありました。

「夢は世界を翔けめぐる」は元トップコンビたちがリモート合唱して大きな話題になった「青い星の上で」もこのショーの歌ですが、いい歌ですね。

先日録画し損ねて泣いていたのですが8月1日に放映があるので今度こそ録画せねば!と決意を新たにしています。

「花夢幻」は好きな曲で星組「Bouquet de TAKARAZUKA」のデュエットダンスという思いがけない形で聞いたとき感動したのですが、
今回こうしてのぞ様が歌うのを聞けて幸せでした。

「花夢幻」が持つ世界に深く深く誘われるようでした。

「ひとかけらの勇気」が「ふたかけらの勇気」に 圧巻のデュエット

なかでも圧倒されたのがスカーレット・ピンパーネルの「ひとかけらの勇気」のデュエットです。

作品は再演を重ねていますしOGさんがイベントなどで歌うのも聞いたことがありますが、いつもパーシーはソロでした。

それデュエットにアレンジされていて、こんな「ひとかけらの勇気」がありえるんだとハーモニーを紡ぐのぞ様ことちゃんの歌声に聞き入りました。

真に歌がうまくて表現することのできるお2人だからこそ実現したことでしょうし、
歌い終えた後のうれしそうな、高揚したお顔を見ていると特別な達成感のようなものがあるのが伝わってきました。

ことちゃん「ふたかけらの勇気」と表現していました。

またトークではトップスターならではの膨大な量の歌、長丁場の公演を歌いこなす状態の保ち方などの技術的なお話もあり、
トップスターになったことちゃんのぞ様に相談したそうです。

これは歌のうまさーー歌の表現力のみならず歌の技術から光を当てたトップスターを見たように思いました。

よく新人公演初主演の方が「セリフと歌の量にびっくりしてしまって」と話すのを見聞きしますが、トップスターはそれが毎日続くわけで、それがどういうことなのかをあらためて感じました。

最後にのぞ様がとても素敵なことをお話していました。

同じ宝塚だけれど組も違うし見てきた上級生の方も違うわけで、でも同じ一曲の歌を歌うと、一つの方向に繋がるというか。
音楽の力をあらためて感じた。

番組で歌われた曲は後日配信されるとのことなので今度はイヤホンで大音量でたっぷり聞きたいと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました。
ランキングに参加しています。
ポチッとしていただたらうれしいです。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください