宙組

宙組が3分割だった!真風様が胸をえぐるのは愛ちゃんだった

こんばんは、ヴィスタリアです。

2019年早春の宙組は3分割

2019年2月の宙組別箱はまかまど(真風涼帆・星風まどか)の博多座とキキちゃんのドラマシティ・青年館の2分割だとヴィスタリアは思っていました。

しかし今日の発表で以下の3分割であることがわかりました。

博多座「黒い瞳/VIVA! FESTA!」(真風涼帆・星風まどか)
ドラマシティ・青年館「群盗」(芹香斗亜)
バウ「パパ・アイ・ラブ・ユー」(轟悠)

真風涼帆様が愛月ひかるくんの胸をえぐる

博多座「黒い瞳/VIVA! FESTA!」の一部の配役と出演者が発表になりました。

ニコライ/真風 涼帆

マーシャ/星風 まどか

プガチョフ/愛月 ひかる

※その他の配役は、決定次第ご案内いたします。

宙組博多座の演目が「黒い瞳」に決まったとき、こんな記事を書きました。

真風様は誰の胸をえぐるのか?宙組博多座「黒い瞳」こんばんは。 劇団サイトのニュースを見て歓喜の声を上げそうになったヴィスタリアです。   ”宙組2019年博多座は「黒...

ニコライとプガチョフのやりとりでプガチョフがやるせなく口にするのが「俺の胸をえぐるつもりか」というセリフです。

リカさんことしぶじゅん(紫吹淳)ファンだったヴィスタリアはこのセリフとシーンが好きで、今度の再演で誰がこのセリフを言うのかと気になっていたのです。

別箱の主演がキキちゃんなので、ここは愛ちゃん(愛月ひかる)のプガチョフかしら…と思っていましたがその通りでした。

愛ちゃんのプガチョフ、期待が高ります!
愛ちゃんはこの名セリフどのように心を込めてくれるのでしょう。

”ときめきの原点”純矢ちとせ様と澄輝さやと様も博多座

先日宙組「白鷺の城/異人たちのルネサンス」のチケットが取れたと書きました。

チケットは2枚取れたので母サラ(ライトなヅカファン)に興味があるかどうか尋ねたところ「行くわ!」と即答でした。

母サラはスカステ環境にありながら見たり見なかったりなのに、ずいぶん意気込んでいるなと思って聞いてみました。
ヴィス「誰かお目当てがいるの?」
母サラ「純矢ちとせ澄輝さやとよ!」

母サラもヴィスタリアと同じくヤンさん(安寿ミラ)が永遠の贔屓なのです。

そして母サラはスカステの番組「ときめきの原点」を見て、ヤンさんについて語っていたせーこさん(純矢ちとせ)とあっきーさん(澄輝さやと)を応援しているんだそうです。

「2人もすごくいい子だったしこの間の宙組(※「天は紅い河のほとり/シトラスの風」)もとってもよかった。また見たいわ」とのことでした。

母サラがこんなに熱くせーこさんとあっきーさんを応援しているとは初めて知りました。

ヴィスタリアはその「ときめきの原点」は見られていないのですが、映像で「不滅の棘」「エリザベート」を見てからせーこさんとあっきーさんがとっても気になっています。

とはいえ博多座遠征は現実的に厳しそうなのでライブビューイングで見れたらいいなと思っています。

せーこさんはきっとエカテリーナでしょうか。

愛ちゃんのプガチョフとバチバチ視線をぶつけるシーンなど想像するだけで迫力のある美しい女帝を演じてくれそうです。
とっても楽しみです。

芹香斗亜様「群盗」出演者決定!ヒロインは…

キキちゃんのドラマシティ・青年館の「群盗」は出演者のみが発表になりました。

花音 舞
凛城 きら
芹香 斗亜
愛咲 まりあ
秋奈 るい
水香 依千

穂稀 せり
瑠風 輝
風輝 駿
華妃 まいあ
希峰 かなた
天彩 峰里

はる香 心
愛海 ひかる
鷹翔 千空
湖々 さくら
雪輝 れんや
風色 日向

陽雪 アリス
輝 ゆう
栞菜 ひまり
碧咲 伊織
なつ 颯都
有愛 きい

琉稀 みうさ
真白 悠希
舞 こころ
愛彩 めあり

ヒロインは…これまでの実績などからすると天彩峰里ちゃんの可能性が高そうですが、どうか華妃まいあちゃんでお願いしたいとヴィスタリアは切に願います。

「不滅の棘」の好演を見ればまいあちゃんにヒロインを経験させない理由はないと思うのです。

専科・宙組公演だった「パパ・アイ・ラブ・ユー」配役決定

公演が発表になった段階では”専科公演”と銘打たれていたので専科中心の公演かと思っていたのですが、専科・宙組公演であることが今日の配役発表でわかりました。

デーヴィッド・モーティマー医師 /轟 悠
ヒューバット・ポニー医師/悠真 倫

ジェーン・テート/愛白 もあ
サー・ウィロビー・ドレーク/美月 悠
看護婦/桜音 れい
婦長/星月 梨旺
警官(巡査部長)/実羚 淳

レズリー/留依 蒔世
ローズマリー・モーティマー/遥羽 らら
ビル/澄風 なぎ
母親/天瀬 はつひ
マイク・コノリー医師/真名瀬 みら

内容を調べられていないのですが、役名の並び順からすると愛白もあちゃんがヒロインでしょうか?
それとも役名からして遥羽ららちゃんでしょうか?

いずれにせよイシ様(轟悠)との学年差からすると、18年前に分かれて恋人という設定が苦しいように思ってしまうのですがどうなんでしょう。

(「凱旋門」のラヴィックとジョアンは年の差恋愛なのでイシ様と真彩希帆ちゃんでもよいのではないかとヴィスタリアは思っていました。)

最後まで読んでいただきありがとうございました。
ランキングに参加しています。
ポチッとしていただたらうれしいです。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください