宙組

宙組初日に考えたあたりまえじゃない幸せ(休演とチケットとお友だち)

こんばんは。ヴィスタリアです。

宙組大劇場初日 星風まどかちゃん部分休演

宙組大劇場公演「白鷺の城/異人たちのルネサンス」が初日おめでとうございます。
全員そろって千秋楽まで無事に舞台をつとめられることを応援しています。
……と、書こうと思っていたのですが残念な、そして心配なニュースが入ってきてしまいました。

《部分休演》
(宙組)星風 まどか
※怪我のため部分休演いたします。なお、復帰時期については現在のところ未定となっております。

【部分休演場面】
『異人たちのルネサンス』—ダ・ヴィンチが描いた記憶—
第23場 フィナーレF
■代役
星風 まどか→夢白 あや

《全日程休演》
(宙組)亜音 有星
※怪我のため休演いたします。
※10月23日(火)の新人公演も休演いたします。

まどかちゃんは怪我で初日に部分休演が発表されましたが直前のお稽古などでトラブルがあったのでしょうか。

ヴィスタリアは初日の舞台はもとよりスカステ難民で稽古場映像なども見られていないのですが、この演目だったから1場面の休演ですんだのかな?とも思いました。

お芝居とショーの2本立てだったら影響はもっと大きかったかもしれません。
まどかちゃんが1日も早く怪我を治して無事に復帰し、全場面出演できるよう祈っています。

芹香斗亜様のすべてを見下す目

宙組「異人たちのルネサンス」の田渕先生のインタビューが公開されました。
みなさまお読みになりましたか?

“芹香にぜひやらせてみたかった悪の魅力がある役で、ポスター撮影時には「世のすべての人を、見下しているような目をしてほしい」とオーダーしました”

田渕先生、すごいことをリクエストされていますね。

そうですか、あのポスターのキキちゃんは世の中すべての人を見下しているわけですか。

こんなことを知ったらポスターを平静に見られなくなってしまうではないですか。
JRやメトロの各駅にも掲示されるというのに。

駅で見るたびにキキちゃんに見下してもらえるわけですね。田渕先生、ありがとうございます。
(すみません、変態で。)

チケット確保=舞台を観られるはあたりまえのことではない

ところでたびたび書いていますが、ヴィスタリアは月組「エリザベート」の東京公演のチケットを1枚も取れていません。

大劇場千秋楽のライブビューイングを見て、劇場で目撃したいという気持ちは高まっています。

何のツテもないヴィスタリアなので方法は2つです。
1.当日券に並ぶ
2.転売されているチケットを買う

1 .は体力と運勝負です。
当日券に並べる日があるかスケジュールを調整しているところですが、超チケット難の「エリザベート」は始発で劇場に行っても当日券が確保できるかはわかりません。

2 .は買ってしまうのは簡単ですがものすごく抵抗があります。
そしてテンバイヤーの儲けを上乗せされた価格のチケットを買ったとして、その公演が中止になったら?
お目当ての生徒さんが休演になったら?

今回の月組大劇場で台風による公演中止、そして一番好きで楽しみにしている美弥るりかちゃんの休演があって「いままでチケットさえ取れれば舞台を観られると思っていたけれど、それはあたりまえのことじゃないんだ」と考えました。

公演が実施されて幕が上がり、無事に幕がおりること、大好きな人が舞台に立って無事に役をつとめることの尊さを感じました。

転売のチケットはその尊さを汚すものだと思います。
でもこの目で見たい気持ちはあるし、実際にチケットは売られているし……悩みます。

 友の会初当選!友情がむすばれた

「エリザベート」のチケットが取れずすっかり意気消沈しているヴィスタリアのところに、ずっと待っていたあの知らせが届きました。

ヴィスタリアがこの夏に友の会に入力してからなかなか成立しなかった友情がとうとう結ばれたのです。

ヴィスタリアと友の会はようやく友だちになることができました!

宙組「白鷺の城/異人たちのルネサンス」東京公演の第2次抽選が当たったのです。

とってもとってもうれしいです。
プレイガイド先行や一般前売の前に「チケットが取れなかったどうしよう」とハラハラ心配せずにすむってこんなにも心が満たされるものなのですね。

2階のS席なのですがセンターですし東京宝塚劇場の2階はよく見えるので、久しぶりのS席を楽しんでこようと思います。

凪七瑠海ちゃん「蘭陵王」でも友情は確かめられた

そして友の会の先着順でカチャさん主演の「蘭陵王」のチケットも無事に取ることができました。

先着順でも友の会でチケットが確保できたのはヴィスタリアにとって初めてのことでした。

購入手順のページが進んでいくのも初めての経験だったので、チェックボックスを入れるところや各組のマークが画面認証になっているところがわたらずオタオタのアワアワでした。

心臓がすーっごくどきどきして、無事に購入完了できたときは本当にほっとしました。

今冬の花組3分割を全部観劇するのは難しそうで、カチャさんの「蘭陵王」は絶対絶対観たいと思っていたのでうれしいです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。
ランキングに参加しています。ポチっとしていただけたらうれしいです。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください