宙組

「壮麗帝」は予習してから見たい(男役の“女装”と、和希そら・天彩峰里)

こんばんは、ヴィスタリアです。

宙組「壮麗帝」配役発表!退団者なし

ずんちゃん(桜木みなと)の初東上作品「壮麗帝」の配役発表がありました。

宙組公演 『壮麗帝』 | 宝塚歌劇公式ホームページ
https://kageki.hankyu.co.jp/revue/2020/soureitei/index.html
宙組公演 『壮麗帝』の情報をご紹介します。

別箱での退団者がいなくてほっとしています。

「壮麗帝」予習してから観劇したい

もう一つの宙組「FLYING SAPA」は制作発表の様子などを見ると予習せずに見るしかないのかなと思いますが、
「壮麗帝」は予習をした方が楽しめそうなので調べてみました。

「オスマン帝国外伝 愛と欲望のハレム」というドラマを参考にしており、チャンネル銀河の特設サイトがまとまっていてわかりやすいです。

同サイトより人物相関図をお借りしています。

そのほかWikipediaでわかった役名を整理し並べ替えててみました。

スレイマン桜木みなとオスマン帝国第10代皇帝
アレクサンドラ(ヒュッレム)遥羽ららスレイマンの3人目の寵妃。奴隷身分から皇妃へ。
マヒデヴラン秋音光スレイマンの2人目の寵妃。スレイマンの長男ムスタファの母。
ムスタファ風色日向スレイマンとマヒデブランの間に生まれたただ一人の皇子
セリム希峰かなたスレイマンとヒュッレムの息子
女官ファティマ里咲しぐれ母后ハフサやマヒデブラン妃に仕え、ヒュッレム派と対立
イブラヒム和希そら大宰相
ハティージェ天彩峰里スレイマンの妹。最初の夫と死別して宮殿にいる。後にイブラヒムの妻となる。
ハフサ凛城きらスレイマンとハティージェの母后。後宮の頂点にいる。
マトラークチュ悠真倫宮廷史家。多才。イブラハムの親友。
アフメト鷹翔千空オスマン帝国の第三宰相。奴隷出身のイブラヒムに強い反感を持つ

役名が見つけられない配役もありましたが、わかった限りを挙げてみました。

調べてみて驚いたのがマヒデヴラン/秋音光ハフサ/凛城きらの”女装“です。

りんきらさんは「神々の土地」皇后アレクサンドラの好演が鮮烈に印象に残っていますが、再び母后役です。

そしてあきもくん(秋音光)マヒデヴラン役スレイマン/桜木みなとをめぐってヒュッレム/遥羽ららに愛を競い嫉妬を燃やすのでしょうか。

あきもくんは「オーシャンズ11」イエン役、「アクアヴィーテ」のゆりかさん(真風涼帆)を誘惑し翻弄した美女ミアいい意味で湿度のある、濃淡のある色気があったので、
女役の芝居をどのように見せてくれるのが楽しみです。

そして娘役さんで気になったのがハティージェ/天彩峰里です。

ずんらら(桜木みなと・遥羽らら)の主演カップルも楽しみにしているのですが、そらじゅり(和希そら・天彩峰里)のカップルも見られそうで楽しみが2倍に増えました。

最近宙組のTOCCA 3人娘(星風まどか・遥羽らら・天彩峰里)が舞台を見てもお写真を見てもかわいくてかわいくてたまらないのです。

別箱で人数が少ない分役の比重が大きくなってドラマチックなららちゃんじゅりちゃんが見られることを期待しています。

「壮麗帝」はチケットを取っているので観劇までにもう少し予習していけたらいいなと

最後まで読んでいただきありがとうございました。
ランキングに参加しています。
ポチッとしていただたらうれしいです。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ

POSTED COMMENT

  1. supli より:

    こんにちは。初めてコメントいたします。

    もうご存じかもしれませんが、篠原千絵先生の『夢の雫、黄金の鳥籠』もおすすめです!ヒュッレムが主人公のお話しにはなりますが…

    先生ご自身も宙組のファンでいらして、喜んではりました。

    • vistalia より:

      supli様

      はじめまして。
      コメントをありがとうございます。
      また教えてくださってありがとうございます。

      篠原千絵先生の作品があることは存じていたのですがまだ全然読めていないので今回は記事では触れていませんでした。
      オススメなんですね♪ぜひ観劇までに予習したいです。

      篠原先生のtwitter、ときどき拝見しています。
      「天は赤い河のほとり」の上演をご縁に宙組や愛月ひかるさんの巴里祭などを楽しまれていますよね。

      今回の「壮麗帝」もきっとご覧になるのかな…と思って楽しみにしています。

  2. 水色母さん より:

    はじめてコメントさせていただきました。
    いつも楽しく読ませていただいています。
    こんにちは。私も、篠原先生のファンなので、今回は楽しみにしてました。でも、友の会会員といいながら、遠方で、チケットもなかなか当たらず、今回も円盤での観劇かなと思っています。ただ、篠原先生の絵を見てしまうと、この演目は、真風様とキキちゃん、まどかちゃんがぴったりだと思ってしまいました。そして、王女をみねりちゃん。ああ、見たかったです。

    • vistalia より:

      水色母さん様

      はじめまして。
      読んでくださり、またコメントをお寄せくださりありがとうございます。

      友の会はなかなか当たりませんね。
      特に公演期間の短い別箱、全国ツアーは厳しいなあと実感しています。

      しかも円盤が発売されるのは2番手以上なので「壮麗帝」はスカイステージの放映を待つしかないのかな…と思うと、
      「出島小宇宙戦争」でも思いましたが多くの方が観られる方法はないものかと思ってしまいます。

      私は篠原千絵先生の原作はまだ読めていないのですが大人っぽくて美麗ですよね。
      観劇までに宙組を愛する篠原先生の作品で予習したいなと思っています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください