OG

安寿ミラの2つのトーク「君の輝く夜に」とスタートーク

こんばんは、ヴィスタリアです。

「君の輝く夜に~FREE TIME,SHOW TIME~」トークイベント開催!

稲垣吾郎さん主演の「君の輝く夜に」が今夏再演されるにあたり、トークイベントが開催されその記事が各メディアにアップされました。

ステージナタリーさん。まとまった記事です。

SPICEさん。お一人おひとりのトークが書き起こされていて楽しいです。

舞台についてはもちろんのこと、作夏の京都劇場でのオフステージのエピソードなどもお話されています。

初めて吾郎さんとご一緒だったんですけれども、舞台はもちろん、京都の1ヶ月、すごくいろいろなところに連れて行ってくださって、美味しいお酒も飲ませていただきました。
今回も楽しみにしています(笑)

昨夏は稲垣さんのブログやななにーなどでその様子を知ることができ、浴衣姿のまぶしいお姿を見ることもできました。
今年も期待したいです!

モデルプレスさんは記事は舞台とは別の話題が中心なのですが、お写真がきれいです。

ヤンさんがとっても美人でかわいいです。

前髪をちょっと短めにされているのがかわいくて、朱色を帯びた赤のリップもかっこよくて、ああ、ヤンさん♡(と、ついハートマークを打っちゃうくらい本当にすてきで大好きです。)

「君の輝く夜に」はポスターが都内の主要駅にバンバン出ているようで、ヴィスタリアはまだ見られていないのですがこの目で見るのが楽しみです。

またステージナタリーさんの記事によると、1幕と2幕の間のショータイムがリニューアルし、2/3くらい新しいものになるそうで、昨年の初演でさえすごかったですしヤンさんの黒燕尾に泣きそうなくらい感動したのに、再演の期待が否が応にも高まります。

初日まであと1か月。
すでにチケットは入手済なのですが一般発売中なので追加したくなってしまいうところを予算的にもスケジュール的にもぐっと我慢…でも本当に何度でも見たくなる良質の、最高の舞台なんです。

宝塚スタートークで安寿ミラ様が語る!

ところで毎週火曜日に更新されるネスレさんの宝塚☆スタートークの今月のゲストがヤンさんなんです。

火曜日になるとふわふわと舞い上がって見ています。

ヤンさんのインタビュー動画をこうしてじっくりたっぷり見るのはもしかしたらほとんど初めての経験かもしれません。

ヴィスタリアが特に印象に残ったお話を挙げてみます。

◆真矢みきさんのこと
1期下のみきさん(真矢ミキ)について「私にないものを全部持っている」と言うと、中井美穂さんに「たとえばどんなものが?」と訊かれて即答したのが「ハッタリ!」

ヤンさんは「怒られるね、また」と笑っておいででした。

みきがいたからここまで来れたようなところはありますね。
(中略)負けたくないとがんばったときがあったので。お互いにないものねだりだったんじゃないかなと。

これはすごくわかるなあと思いました。
陰と陽で言うなら、ヤンさんは外見は陰の雰囲気だけれど中身は陽で、ミキさんは外見は陽の雰囲気だけれど中身は非常に繊細で陰、というのがヴィスタリアがヤンさん時代の舞台映像を見た印象なんです。

ところで興味深かったのが中井さんの「すっごく仲良くなったり、急に話さなくなったりとかあったんですか?」という質問にヤンさんが「さすがに同期じゃないから、話さなくなるとかはないですね」と答えたことでした。

逆に言えば同期だとそういうこともあり得るのかしら…とふと思ったりしました。

◆「リボンの騎士」ではなく「ブラックジャック」
ヤンさんのトップスター時代の代表作のひとつ「ブラックジャック」は、手塚作品を花組でやるにあたり劇団から「リボンの騎士」を提示されて「ブラックジャック」を志願したということは知っていましたが、ヤンさんが「正塚先生で」と希望を劇団に伝えていたことを初めて知りました。

もちろんお話されていなくても十分に推察できることなのですが、ヤンさんのファンになったころ機関紙や宝塚グラフティなどを読み漁りましたが正塚先生のことは載っていなかったような気がします(20年以上前のことなので記憶違いかもしれません)。

◆組が新しくなること
なつめさん(大浦みずき)から花組トップスターのバトンを継いだヤンさんが当時を振り返っている話には胸を打たれました。

しかも相手役の森奈みはるちゃんのことから始まって、みきさん、当時の花組生全員に思いを広げるように、自然な流れでお話されているんです。

またヤンさんの相手役さんへのスタンスもヤンさんらしいなあと思いましたし、トップコンビとして大切にしていたことを問われての答えがさすがプロなんです。

(上級生の芝居を見てきたので)このクオリティを下げることのない芝居をしたい。

中井さんが「ほんとうにすてき…」とぽそりと呟いてから次の話題にさりげなくつなげているのに「わかります、その気持ち」と深くうなずきながら視聴しました。

来週火曜日には特別ゲストからのメッセージがあるとのことで、どなたかしら…と思って動画を見て知り、思わず声が出そうになるゲストでした。

今日動画を見たばかりなのに早くも来週火曜日が待ち遠しいです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。
ランキングに参加しています。
ポチッとしていただたらうれしいです。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください