星組

べにあーの退団会見が相思相愛

こんばんは、ヴィスタリアです。

昨日退団が発表された星組トップコンビべにあー(紅ゆずる・綺咲愛里)の退団会見のニュースを見ました。

トップコンビの同時退団の発表が同時であることはちぎみゆ(早霧せいな・咲妃みゆ)以来の異例のことであることをネットニュースで知りました。

発表は同時でしたが会見は別々に行われました。
しかし会見の内容を見るとべにあーの絆が伝わってきて、”添い遂げ”るにふさわしい名コンビだと思いました。

紅ゆずる様の退団会見 紅節にあっぱれ!

べにーさんの退団会見のニュースを読んで、べにーさんも泣いておいででしたが、ウルウルきてしまいました。

朝日新聞さんの記事。
無料登録で全文読めます。

べにーさん、笑顔も涙も美しいです。

情に厚くてサービス精神が旺盛で、思いやりと優しさにあふれたべにーさんらしい、”紅節”の会見です。

舞台のアドリブやギャグはときどき「やりすぎないで」と思うのですが、インタビューの映像や「GRAPH」などの記事はべにーさんの”紅節”があったかくて好きだなあと思い至りました。

退団をいつから考えていたのかという質問には、お披露目公演「スカーレット・ピンパーネル」を終えたころには5作と決めておられたそうで、 紅5にかけて答えておいでです。

私の中のインスピレーション。
(本公演)6回だと中途半端な気もして、4回だと少ない気もして……。

『紅5』ですし。今思いついたんですけど

こういうのを読むとべにーさんが紅5をとても大切にされていることがうれしいです。

そしてなんといってもお決まりの結婚についての質問の答えがこれですよ。

『ご想像におまかせしたい』と言いたいのですが(笑)。ありません。

宝塚で、結婚は綺咲愛里としましたので、今は大切なファンのみなさまもいますので、そのことは考えておりません。

べにあー万歳!!べにーさん天晴!!

こんなふうに思われたら幸せ、相手役冥利、ファン冥利に尽きるのではないかとヴィスタリアは思いました。

べにーさんはあーちゃんにご自身の退団時期を「ANOTHER WORLD」の公演期間中に伝えられたそうです。

あーちゃんも「絶対に紅さんと退団する」と答えられたそうで、これを”相思相愛”の添い遂げ退団と言わずして何としましょう

綺咲愛里様の退団会見

べにーさんの会員から時間をおいて、あーちゃんの退団会見がありました。

白いレースのあしらわれたワンピースが華やかであーちゃんのかわいい雰囲気にお似合いです。

べにーさんが会見を終えてから電話でお話されたことが触れられています。

これがとってもべにーさんらしくて、べにあーは舞台の外でもいいコンビだなとほのぼのしました。

「宝塚で綺咲と結婚した」とべにーさんが言えば、「最初から紅さんと一緒に退団と決めていた」とあーちゃんが言う。

べにあーの心は一つでぴったり寄り添っているんだな、このトップコンビでよかった、とあたたかい気持ちになりました。

紅ゆずる様ディナーショー、綺咲愛里様ミュージックサロン開催決定

こちらも時間を置いて開催が発表になりました。

べにーさんのディナーショーは藤井大介先生演出です。

あーちゃんのミュージック・サロンは退団公演「GOD OF STARS」に続いて小柳先生が演出です。

タイトルや出演者はまだ発表されてませんが、べにーさんのディナーショーは紅5としてれんたくん(如月蓮)とみっきぃさん(天寿光希)には出てほしいと、勝手に思っています。

最後まで読んでいただきありがとうございました。
ランキングに参加しています。
ポチッとしていただたらうれしいです。
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください