月組

美弥るりか様バウ「アンナ・カレーニナ」ライブビューイングあるよ!やったー!

こんにちは、ヴィスタリアです。
取り急ぎ更新いたします。


♪この日を僕らは待っていたんだ~
♪この日をみんな待っていたんだ~
♪あいつが あいつが やってー来るー wow~♪

思わず頭の中で大好きなショー「ハイパー・ステージ」の真矢ミキさんの階段下りのパートを歌ってしまいました。

だって待ちに待っていた日が来たんです。
みんなみんな、この知らせを待っていたと思うんです。

美弥るりか様主演バウ「アンナ・カレーニナ」の千秋楽ライブビューイング開催が決定しました!!

美弥るりか様主演バウ「アンナ・カレーニナ」千秋楽LV決定!

本日、劇団のニュースが更新されました。

月組 宝塚バウホール公演『Anna Karenina』千秋楽 ライブ中継について

以下の通り、月組宝塚バウホール公演千秋楽の模様をライブ中継いたします。   

日時 2019年1月24日(木)14:30上映開始   
料金 4,300円(税込/全席指定)   
会場 全国各地の映画館   

チケット発売日・販売方法
【先行抽選販売】2018年11月27日(火)11:00~12月14日(金)12:00
【一般発売】2018年12月29日(土)11:00~2019年1月23日(水)12:00

https://kageki.hankyu.co.jp/news/20181126_001.html

先行抽選は明日から開始です。

超チケット難だからLVなしは考えにくい

るりかちゃん、うみちゃん(海乃美月)、れいこちゃん(月城かなと)と「瑠璃色の刻」で東上主演を果たした3人がそろっていながら、バウホールという小劇場での上演でチケット難にならないわけがありません。

「アンナ・カレーニナ」という演目もまた、ぜひこのトリデンテで見たい!と思わせる作品だとヴィスタリアは思います。

ヴィスタリアはコムちゃん(朝海ひかる)の「アンナ・カレーニナ」を映像で見ただけで、それもかなり昔に見たので脚本や演出の記憶はおぼろげなのですが、コムちゃんの神がかった美貌とオーラに圧倒されたのを覚えています。

やはりその映像を見ている母サラ(ライトなヅカファン)に「今度美弥るりかちゃんで”アンカレ”再演するんだよ」と教えたところ「それは私も見たいわ」と言い、チケットの申込みに協力してくれました。
(ライトなファンなのであまり熱心に申し込んだりしないのです。)

母サラはスカステ環境にありながら生徒さんの名前や顔を覚えていたり覚えていなかったりのライトなファンですが、それでも「見たい!」と意気込むくらいですからそりゃあチケット難にもなりましょう。

幅広いファンが見たいと思うんじゃないでしょうか。

ライブビューイングの開催は年々拡大していますから、このチケット難の状況と東上なしということから開催しないとは考えにくかったですが、こうして開催が発表されてほっとしました。
本当によかった!

美弥るりか様は本当に東上しないのか

ところで「アンナ・カレーニナ」のライブビューイングが開催されるのは喜ばしいことですが、本当に東上しないんでしょうか。

月組の夏の2分割の青年館・ドラマシティで再演して東上してもいいと思うのですが。
それでも見たい人にチケットが行き渡るかどうかは疑問ではないでしょうか。

ヴィスタリアは今いろいろとあって(生きているといろいろ…ありますよね)すっかり落ち込んでいて、宝塚のことを考える気力もなく「生きるあてもない……」状態だったのですが、るりかちゃんのライブビューイング決定で元気になりました。

まず今回の千秋楽ライブビューイングが平日なので仕事の調整をしなくてはなりません。
休みが取れるようがんばります!

最後まで読んでいただきありがとうございました。
ランキングに参加しています。
ポチッとしていただたらうれしいです。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください