考えたこと

美弥茶でお茶会デビューします!

月組「エリザベート」が宝塚大劇場で初日をむかえました。
初日おめでとうございます。
 
ヴィスタリアは東京で観劇…できるといいのですが。チケットがまだ確保できていないのです。
 
前回の記事であれこれと、ヅカファンだけれど経験していない10のことを書きました。
そしてそのなかの一つを経験することを決意したのです。それはなにかと言いますと……
 
 
 

お茶会に参加する決意をした理由

前記事で書いたように、ヴィスタリアはこれまで「好きすぎて近づくのがこわい」というわけのわからない理由で会に入ったりお茶会に参加することから距離をおいていました。
 
しかし先日「レビュー本」を手にしたあたりから、そういうヴィスタリアのなかで設けていた自制を超えるくらい「自分は美弥るりかちゃんのファンになっている」と自覚するようになりました。
 
「レビュー本」のDVDで動くるりかちゃんを見て「はわわわわ~(言葉にできない)」となり、そしてるりかちゃんのインタビューを読んで感激しました。
 
ファンからのお手紙をどんなふうに読んでいるのか、一週間の時間をどんなふうに使うのか。
こんな思いやりのある”愛”を見せてくれるなんて、なんてすてきな方なんでしょう。
 
もうすでに「好きすぎて近づく勇気がでない」レベルまで来てしまっているのだから、手遅れ、お茶会で美弥るりかちゃんに会ってもっと好きになってしまうのは避けられないと思うようになりました。
 
ヴィスタリアの好きな本に宇野千代の『生きて行く私』があって元気を出したいときに開くのですが、「不安なことや気がかりなことがあれば自分からそこに近づいた方がいい」というようなことが書いてあります。
(好きといいながらニュアンスですみません。)
 
自分から近づいてみたらおそれる必要はなかったとわかるものなのでしょう。
宇野千代も言っていることですし。
 
 
もう一つの理由として、チケットが確保できるかはわかりませんがお茶会は確実に参加できるというのもあります。
 
チケット難といわれる「エリザベート」が何回観劇できるのかわかりません。
もしかしたら1回観られるかどうか…。
最悪ライブヴューイングだけになってしまう可能性もあります。
 
舞台の美弥るりかちゃんにも会いたいですが、最悪会えない可能性があるということです。
それならせめてお茶会で会えたらそれだけでもうれしいとヴィスタリアは思いました。
 
 

お茶会に参加するには?

生徒さんのお茶会は会の方のみ参加可能だったり、会以外の方も参加できたりいろいろあるようです。
またお茶会のレポート禁止のところもあればOKのところもあるようです。
 
ヴィスタリアは生徒さんのお茶会には参加したことはないのですが、お茶会レポを読むのが大好きです。
だってすてきなエピソードが盛沢山なんですから。
 
るりかちゃんのお茶会は、twitterでお取次ぎをしている方のツイートを見かけ、いろいろ親切に教えてくださり、勇気をふり絞ってお取次ぎをお願いしました。
 
 
それにしても「レビュー本」のDVDでさえ自分を見失い取り乱したというのに、お茶会で実際にこの目でるりかちゃんを見て無事でいられるのか甚だ疑問です。
 
無事でいられたときはこちらで、レポートできる範囲でレポートしたいと思っているヴィスタリアでした。
 
 

ランキングに参加しています。
ポチッとしていただたらうれしいです。
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ

POSTED COMMENT

  1. haruse より:

    ついに決心されたのですね~!
    私も長年タカラヅカを愛してながらも、まだファンクラブには、足を踏み入れることができずにいます!
    まあ、気が多すぎるので、絞り切れないということもありますし、タカラヅカに割けるお金も限られているので、ムリなんですけどね。
    でも、お茶会は、お薦めですよ~♡
    美弥ちゃん、きっとあの、ハスキーかつ色気駄々洩れのお声で、たくさんお話しくださるのでは?
    お茶会で出会った方と、素敵なヅカ友さんにもなれますし…

    また、ヴィスタリア様目線での感想を楽しみに致しております!

    • vistalia より:

      haruseさま

      こんばんは。
      「不滅の棘」、とってもとってもいいですよね。
      ブログうなずきながら読んでます。なのにコメントできていなくてごめんなさい。

      実家に帰ったらもう一度、いえ2度3度見たいと思っています。

      はい、ついに、ついに行くことにしました。
      ずっとずっと悩んでいて、今回行かなかったらまた次のお茶会まで悩み続けるだろうなと思いまして決心しました。 

      ああ、るりかちゃんの声!
      想像したらもう……お茶会の間自分の心臓が保つのか不安です。
      前回まではレポ禁止ではないようなので、書ける範囲で書きたいな〜と思っています。

      私も生徒さんの会は、金銭面と絞りきれないというのあります。
      これだけ美弥るりかちゃんのことを書いていますが、宝塚そのものが好きだし他にも好きな生徒さんがたくさんいますし、まずはお茶会で一歩近づいてみます!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください