花組

ポスターいろいろアップ!七海ひろき様がいろいろすごい

こんばんは。
今日の宝塚のニュースが多すぎて追いかけ中のヴィスタリアです。
 
夏休みの最終日に宿題とまとめてやる子どもじゃないんだからもう少し分散させてほしいところです。
でも最近の学校は2学期は9月からじゃないらしいですね。
 
いくつもあるニュースのなかでヴィスタリアが気になったポスター3種について書きますね。
Rani_Ramli / Pixabay
 
 

七海ひろき様ディナーショー「Dearest」

 
七海ひろき様のファンの方の身が心配になったヴィスタリアです。
カイちゃんの大ファンでなくともヴィスタリアの心拍数は急上昇でした。
 
だってカイちゃん(七海ひろき)のディナーショー「Dearest」のポスターがすっごいんですもの。
 
美しくて、しっとり艶っぽくて、これを見た人全員をカイちゃん沼に陥れる威力があると思います。
 
こんなカイちゃんに見つめられたら沸騰してしまいます。
 
特に第一ホテル東京版の、娘役さんを抱き寄せてこちらを見つめる表情の優しげな…と書きかけましたが、優しいと見せかけてやっぱり色気がすごいです。
 
なんとなく女性らしさもふんわりとあって、男役さんなんですけれど、その柔らかな雰囲気もいいなあと思いました。
 
宝塚ホテル版の赤い薔薇の花束を差し出す笑顔もすてきですが、ヴィスタリアは断然第一ホテル版が好きです。
 
 
カイちゃんのこのディナーショーは台湾公演の千秋楽から中5日というハードスケジュールで行われます。
 
そんな厳しい日程でやらないといけない理由がありそうで、それが悲しい理由な気がして心配なのですが…
 
カイちゃん、悲しいお知らせはまだ聞かせないで…と願わずにいられません。
 
 

凪七瑠海様「蘭陵王」はポスターも美しすぎる

美しいのはカチャさん(凪七瑠海)と音くり寿ちゃんとあきらさん(瀬戸かずや)であって、ポスターのデザインではありません。
 
あきらさんとおとくりちゃんの芝居心のある表情はとてもいいのに、この構図では3人がどういう関係でどういうドラマが繰り広げられるのか夢が見られないです。
 
背景のピンクのもやもやとしているのは蘭の花ということでしょうか。
 
この欄の花は必要あったのか、他にデザインのしようがなかったのか問いただしたいところです。
 
 

花組全ツ「メラコリ・EXITER!!2018」

美男美女4人はいいんですよ。
華やかで美しくて。
 
しかし構図や背景がどうも低予算感といいますか、やっつけ感があるように思えてなりません。
 
このポスターを見て「宝塚がこの街でやるだ。見たいなあ」と思う新規の方がどのくらいいるでしょう。
「宝塚やるんだ。ふうん」で終わってしまうような気がします。
 
 
以上、ヴィスタリアの独断と偏見でした。
 
 
 

最後まで読んでいただきありがとうございました。
ランキングに参加しています。

ポチッとしていただたらうれしいです。
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください