星組

タカラヅカオンデマンドでナウオンを初めて見た

星組「ANOTHER WORLD/Killer ROUGE」の2回目を観劇したら、ヴィスタリアが次に宝塚を観劇するのは3週間先であることに気づき愕然としております。
正確には3週間が果てしなく長く感じるほど宝塚にハマっているという事実に愕然としています。
 
しかしチケットを増やすのは日程的にも予算的にも現実的ではありませんし、ヴィスタリアはスカステ難民でもあるため、動画配信(タカラヅカ・オン・デマンド)を申し込んでみました。
動画配信のサービスは数社が提供していますが、
・スマートフォン、タブレットで閲覧できる
・月額プラン(1,620円)がある
という点からヴィスタリアは楽天TVを選びました。
 
この1,620円を高いと判断するか安いと判断するかは人それぞれでしょうが、ヴィスタリアは安いとは言い切れないと感じています。
・ラインナップがスカステには遠く及ばない
・配信終了がありスカステのように録画して半永久的に見ることはできない
 
とはいえいまは少しでも宝塚を見たいので、まずは1ヶ月試してみようと思います。
今月は「ドン・ジュアン」「金色の砂漠」が見られるのが楽しみです。
 
さっそくNOW ON STAGEの星組「ANOTHER WORLD/Killer ROUGE 」の回を視聴しました。
これがヴィスタリアにとって初めてのナウオンです。
トークの内容はキャトル・レーヴでもらったスカステの冊子で読んで知ってはいたのですが、映像だとその場の空気感が伝わって興味深かったです。
 
そして生徒さんが普段着で素化粧で動いていると、舞台のお姿や写真では気づかなかったこともわかるのが興味深かったです。
お顔立ちですとか身体性とでもいいましょうか、特徴やまとう雰囲気などです。
 
・べにーさん(紅ゆずる)がてきぱき場を回していて、話すのがうまいと思いました。
そしてなんというお顔の小ささと美しさ。
ヘアスタイル、メイクなどのセルフプロデュースのレベルが高くてご自分の魅せ方をよく研究されていると思いました。
これがトップスターということなんでしょうか。
 
・あーちゃん(綺咲愛里)の話をみんなが「うん、うん」と聞いていて、星男にとってお姫様なんだなあと思いました。
大切にされているのが伝わってくるようで微笑ましくなりました。
元からかわいいお顔なのはヒガシマルの広告などで存じていましたが、舞台化粧の方がよりかわいいとヴィスタリアは思いました。
 
・ことちゃん(礼真琴)の地声が舞台から想像していた声と全然違いました。
いつもこういう声なんでしょうか。
かわいいお顔と攻めているヘアスタイルのギャップがぐっときました。
 
・皆さんのホクロがかわいいですが、カイちゃん(七海ひろき)のはセクシーですね。
このお方が「キラールージュ」であの女怪盗をされていると思うと、どきどきしてしまいました。
あのお衣裳は露出はありませんけれど、ちょっとセクシーすぎやしませんか。
康次郎の「存在自体が罪や」というセリフもなんだか納得です。
 
・みっきぃさん(天寿光希)の秋田美人ぷっりが尋常じゃないです。色も白い!
・せおっち(瀬央ゆりあ)のちょっと緊張しているのが、ゆっくり喋っている感じがかわいらしい。
 
 
愛でる気持ちが暴走してやや下世話な感想になってしまいました。
 
好きな場面や工夫しているところなどのお話を聞けたので、2回目の観劇はそのあたりにも注目してみたいと思います。

ランキングに参加しています。
ポチッとお願いします。

 

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください