雪組

「FLYING SAPA」日生劇場に降臨!/「壮麗帝」「炎のボレロ」ライブ配信今年の夏は忙しくなる

こんばんは、ヴィスタリアです。

明日の花組「はいからさんが通る」大劇場初日を前に公演に関するお知らせがたくさんありました。

宙組「FLYING SAPA」首都圏公演は日生劇場

宙組「FLYING SAPA」の首都圏公演の詳細が発表になりました。

宙組 日生劇場公演『FLYING SAPA -フライング サパ-』について | ニュース | 宝…
https://kageki.hankyu.co.jp/news/20200716_1.html
宙組日生劇場公演『FLYINGSAPA-フライングサパ-』につきましては、政府および自治体等による新型コロナウイルス感染拡大予防のためのガイドラインに基づき、施設内の感染予防対策を徹底することに加え、

東京宝塚劇場のお隣、日生劇場での上演です。

日生劇場での宝塚歌劇上演は久しぶりではないでしょうか。

第一次ヅカファン時代に「雨に唄えば」を観劇した記憶があるのでもし観劇できればそれ以来の日生劇場になります。

これにより99期の天瀬はつひちゃんの卒業の日も決まりました。

どうか初日から千秋楽まで無事に公演ができますように。

宙組「壮麗帝」ライブ配信、雪組「炎のボレロ」ライブ中継とライブ配信実施へ

まず宙組「壮麗亭」のライブ配信が8月18日(火)に実施されます(劇団のお知らせ)。

宙組は「FLYING SAPA」も「壮麗帝」もライビュ・配信が平日となりました。

千秋楽がライブで見られるのはうれしいのですが平日で視聴が難しい方も多いのではないでしょうか。

ヴィスタリアは夏休みを調整してなんとか見たいと思っていますが自分の都合ばかりで決められるわけでもないので……調整がんばります!

そして雪組「炎のボレロ/Music Revolution!」のライブビューイングとライブ配信が8月22日(土)に実施されます(劇団のお知らせ)。


「壮麗帝」「炎のボレロ/Music Revolution! 」は首都圏公演の有無さえ発表になっていないので、ライブ配信があるのが本当にうれしいです。

こうなると約10日間の間に3回のライブ配信があるわけで、なかなか忙しくなりそうです。

このくらい観劇が立て込んでくると予定の調整、集中力の維持、気持ちの切替にそれなりのエネルギーを要するといのが実感としてあります。

このあたりの勘も公演のない4ヶ月の間にすっかり鈍っていそうなのでリハビリと思って挑みます。

感染者が増えるなかで無事に公演できるのか気がかりですが、どうか無事に公演できることを祈るばかりです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。
ランキングに参加しています。
ポチッとしていただたらうれしいです。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ