花組

花組と、月組の船出の勢いがすごい

こんばんは、ヴィスタリアです。

花組トップ娘役仙名彩世様の退団公演「CASANOVA」と新生月組「ON THE TOWN」のニュースが入ってきました。

花組「CASANOVA」作曲はドーヴ・アチア氏

生田先生は雪組「ひかりふる路」がフランク・ワイルドホーン氏の全曲書き下ろしでしたが、それに続いて著名な作曲家が音楽を提供する作品となりました。

花組宝塚大劇場公演/東京宝塚劇場公演『CASANOVA』の作曲に、
ドーヴ・アチア氏を起用

宝塚歌劇では、花組宝塚大劇場/東京宝塚劇場公演(2019年2月~2019年4月)の『CASANOVA』において、ドーヴ・アチア氏に全楽曲をご提供頂くことが決定しましたのでお知らせ致します。

世界で活躍するフランスの著名なクリエーター、ドーヴ・アチア氏は、ルイ14世を主人公にしたミュージカル『太陽王』の脚本・楽曲制作に始まり、モーツァルトを18世紀のロックスターとして表現した『ロックオペラ モーツァルト』で劇的なヒットを収めます。

その後も、誰もが知る歴史的な出来事や物語に材を取り、同氏が脚本・作詞・作曲を手掛けた『1789 -バスティーユの恋人たち-』、『アーサー王伝説』など、立て続けにヒット作を発表。

宝塚歌劇においても『太陽王』(2014年)、『1789 -バスティーユの恋人たち-』(2015年)、『アーサー王伝説』(2016年)が上演され、ポップなフレンチ・ロックにのせて繰り広げられるミュージカル作品はいずれも好評を博しました。

本作品は、ドーヴ・アチア氏に全曲書き下して頂く初めての宝塚歌劇オリジナル作品となります。
歌唱力に定評のある花組トップコンビ 明日海りおと仙名彩世を中心とした花組メンバーのための、独創的で心を揺さぶられるロックナンバーによる、この大作ミュージカルに是非ご期待下さい。

引用元:https://kageki.hankyu.co.jp/sp/news/20181101_002.html

「CASANOVA」は祝祭喜歌劇だった

お芝居のショーのタイトルの前につくやくってなんて呼べばいいのかわかりませんけれど、いろいろありますね。
ショーテントタカラヅカ(「BADDY」)ですとかショー・スペクタキュラー(「BEAUTIFUL GARDEN」)ですとか。

「CASANOVA」の場合は ”祝祭喜歌劇”で、横文字じゃないのは変わっているなと思っていたのですが、こういうことだったのですね。

今日のニュースによると
「 歌唱力に定評のある花組トップコンビ 明日海りおと仙名彩世を中心とした花組メンバーのための、独創的で心を揺さぶられるロックナンバーによる大作ミュージカル」らしいので期待が高まります。

特にゆきちゃん(仙名彩世)のサヨナラ公演で、ゆきちゃんの歌はすばらしいのでいい曲がたくさんあるといいなあと思います。
ソロもみりおちゃん(明日海りお)とのデュエットも、花組子たちと歌う合唱も期待したいです。

あと花組は「Sante」のCDをよく聞いているのですが、音くり寿ちゃんの美声と心のこめられた歌がすばらしいのでソロが聞けたらいいなあと思います。

なにより「CASANOVA」が音楽もストーリーもすばらしくて再演されるような名作になることを願っています。

新生月組別箱「ON THE TOWN」ポスターから勢いがすごい

たまさく(珠城りょう・美園さくら)コンビのプレお披露目公演「ON THE TOWN」のポスターがアップされました。

みなさますごい躍動感、すごいポーズでびっくりました。
特におだちん(風間柚乃)はいったいどうなんでるんでしょう。

たま様は歌って踊っているところかと思いますが 表情がめちゃくちゃキュートでかわいくてたまりません。
かっこいいというよりかわいいです(男役さんですが褒めています)。
トート閣下とのギャップもたまりません。

ただ さくらちゃんがどこを見つめているのかよくわからないのが気になります。

さくらちゃんがもっとかわいく見えるショットが絶対あったと思うのですが、「ファントム」先行画像でも真彩希帆ちゃんの視線がどこに向けられているのかよくわからなくて「うーん…」と思ったのですが、合成する関係で仕方ないんでしょうか。

なにはともあれ「ON THE TOWN」はチケットも確保しましたし観劇するのが楽しみです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。
ランキングに参加しています。
ポチッとしていただたらうれしいです。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください