宙組

宙組次回本公演でまかまど初のオリジナルショー!/105期生のお写真が出た!

こんばんは、ヴィスタリアです。

宙組次回本公演発表!まかまど初のオリジナルショーは藤井先生

宙組の次回本公演の作品が発表になりました。
これで2019年のすべての本公演のラインナップが発表になりました。

2019年宝塚歌劇公演ラインアップにつきまして、【宝塚大劇場/東京宝塚劇場公演】の上演作品が決定しましたのでお知らせいたします。   

宙組公演
■主演・・・真風 涼帆、星風 まどか

◆宝塚大劇場:2019年11月15日(金)~12月15日(日)
◆東京宝塚劇場:2020年1月~2月(予定)

宝塚ミュージカル・ロマン 『El Japón(エル ハポン) -イスパニアのサムライ-』
作・演出/大野 拓史

スペイン南部の町コリア・デル・リオに「サムライの末裔」を自認する「ハポン(日本)」姓の人々がいる。なぜ遠い異国の地に日本の侍の伝説が残ったのか……。
慶長遣欧使節団として派遣された仙台藩士を主人公に、その侍らしい心情や異文化との出会いを色濃く描きあげる、ヒロイックで快活な娯楽作品。

慶長18年、仙台藩が派遣した慶長遣欧使節団の中に、夢想願流剣術の名手・蒲田治道の姿があった。
約一年の航海を経て使節団は目的地のスペイン(イスパニア)に到着するが、国王フェリペ3世との交渉が膠着し、港町セビリアの郊外にあるコリア・デル・リオで無為な日々を過ごすこととなる。

ある時、奴隷として農場に売られ脱走した日本人少女を助け出した治道は、匿う場所を探して宿屋を営む女性カタリナと知り合う。
近隣の大農場主から邪な欲望を抱かれながら、どんな脅しにも屈しないカタリナの凜とした姿に、治道はかつて心惹かれた女性の面影を見出していく。

やがて任務を果たした使節団は帰国することとなるが、出航の迫る中、治道のもとにカタリナが攫われたとの報せが入り……。

ショー・トゥー・クール 『アクアヴィーテ(aquavitae)!!』 ~生命の水~
作・演出/藤井 大介

香り高く、味わい深い、大人の飲み物ウイスキーをテーマに構成するショー作品。
個性的なウイスキーからイメージした数々の場面において、スタイリッシュでクールな格好良さを持つトップスター真風涼帆を中心とした宙組メンバーの多彩な魅力をお届け致します。   

https://kageki.hankyu.co.jp/news/20190409_003.html

大野先生のお芝居「El Japón(エル ハポン) -イスパニアのサムライ-」は日本物と洋物半々という感じでしょうか。

慶長18年は1613年。
2018年花組「MESSIAH」天草一揆が1637年なので4半世紀前ほど前の時代の話のようです。

あらすじを読むと夢想願流剣術の名手・蒲田治道がゆりかちゃん(真風涼帆)でカタリナが星風まどかちゃんでしょうか。

「白鷺の城」のかっこいいゆりかちゃんの日本物が再び見られると思うと楽しみです。
 

そしてショーはまかまど初のオリジナルショーです!

お披露目の「シトラスの風」、別箱「VIVA! FESTA! in HAKATA」「NICE GUY!!」とショーの再演が続いていたまかまどにいよいよオリジナルのショーが誕生します。

まかまどならではの、宙組のショーが誕生することにわくわくしています。

藤井先生の「アクアヴィーテ!!」は「Cocktail」「Sante!!」のシリーズものという位置づけかなと思いました。

そして藤井作品といえばヴィスタリアの永遠の贔屓ヤンさん(安寿ミラ)が振付で入られることが多いので、
「 Sante!!」「Gato Bonito!!」「クルンテープ」に続いてヤンさんが振付に入られるのかも大いに気になります。

宙組「オーシャンズ11」で初舞台 105期生の特集ページができた!

10日後に初日を迎える宙組「オーシャンズ11」で初舞台を踏む105期生のお写真が発表になりました。

初舞台特集 | 宙組公演 『オーシャンズ11』 | 宝塚歌劇公式ホームページ
https://kageki.hankyu.co.jp/sp/revue/2019/oceanseleven/special_003.html
宙組公演 『オーシャンズ11』の初舞台特集をご紹介します。

89期が”美人の期”と言われていますが105期は”新・美人の期”と言いたくなるほど美人さんが多いと感じました。

成績順に並んでいるかと思いますが成績上位に娘役さんが多いのが印象的です。

そしてもっとも印象的なのは、音楽学校卒業時に紹介された105期生40名のうち24名が2年間遅刻・欠課・見学・早退なしですべての授業に出席したというエピソードです。

写真集発売おめでとうございます。卒業おめでとうございます。こんばんは、ヴィスタリアです。 3月の始まりはニュースの多い1日となりました。 3月1日は美弥るりか様写真集「Rur...

なかなか無いことだと思うので105期生の初舞台が、そしてこれからどんなふうに舞台で輝かれるのか楽しみです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。
ランキングに参加しています。
ポチッとしていただたらうれしいです。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください