OG

柚希礼音様とトップ娘役のインスタライブ「青い星の上で」こぼれ話

こんばんは、ヴィスタリアです。

柚希礼音の子分?!妃海風ちゃんのコマ割り

昨日ちえさん(柚希礼音)のインスタライブがありました。

ゲストにふうちゃん(妃海風)ちゃぴちゃん(愛希れいか)みりおん(実咲凛音)、そして夢咲ねねちゃんというトップ娘役4人を迎えての豪華なインスタライブで、
先日公開されて大きな反響を呼んだOur song for you-また会える日まで-「青い星の上で」の裏話がたくさん聞くことができました。

最初のゲストはふうちゃん

この投稿をInstagramで見る

. . ちえさん(柚希礼音さん)との インスタライブ‼️ . あーもう! 幸せすぎました!✨✨✨ . ちえさんとお話していると 下級生時代の熱い星組魂が めらめら🔥と湧き上がってきますし、 ちえさんねねさんコンビをみてると 胸がきゅんっきゅんしますね!!☺️💖 . ちゃぴ、くみちゃんの 同期3人でも このインスタライブに向けて 話し合いしたり 最高に楽しかったです😄✨✨ . ちえさんとお喋りして 熱いハートの大切さを 改めて実感しました! . 明日からハートたぎらせて 沢山笑って 生きよう!! . ありがとうございました😊 . #柚希礼音 さん #夢咲ねね さん #実咲凜音  #愛希れいか #Oursongforyou #また会える日まで #笑顔 #熱い心 #ありがたきしあわせ

fuhinami妃海風(@fuhinami_official)がシェアした投稿 –

(柚希)動画はグループLINEを作って、選曲などを話し合ったらふうちゃんがこれでもかと(アイデアを出してくれた)。
題名を考えるときも、ふうちゃんがいろいろ出してくれた。そのゴリゴリの熱苦しいやつがめっちゃ好きだった。
結局明日海りおちゃんのアイデアのOur song for youに決まった。

ちえさんふうちゃんちゃん子分に任命していたとか。
そしてファンが思わず涙したトップコンビ、組や同期の繋がりを感じさせるコマ割りふうちゃんが作られたそうです。
ちえさんいわく「ファン目線のある妃海ならでは」とのこと。

(柚希)トップコンビがこんなに出てくれるなんて思わなくて、出てくれるとなったら怖くなってきて、みなさんたくさんのファンがいるからその方たちが納得するものを見せなければと思ってきてビビった。
でもこのメンバーがチャーミングなことをしているのも間奏に入れたくてめっちゃ押した。

(妃海)ちえさんのもとで育ったので言われたことは命がけてやらねばという思いがある。体がそうなっている。

(中略)ちえさんの送られたLINEには明るくて元気でパッションのある、それでいてスタイリッシュな動画を作りたいというコンセプトがあった。
(中略)ちえさんの“こうしたい”という熱い思いに運動会をすごく思い出した。
2番のコマの割り振りちえさんに言われて、みなさんのWikipediaを片っ端から調べて、何かこう繋がりや関係性はないかと調べて作りました。

 

(妃海)ちえさんの子分だから今日はちえさんのような格好、メイクをして出ようかと思っていたんですよ。余興でやっていたじゃないですか。
でも瀬央「それは違うね」って止められたんですよ。
(中略)スクショタイムがあるならやっぱりちえさんのカツラでしたね(大真面目)

せおっち、止めてくれて正解でした。
こんなにかわいいふうちゃんのちえさんの物真似はタカラジェンヌさんだけのお楽しみですよね。

ふうちゃん素敵なコマ割りをプロデュースしてくれてありがとうございます。
何度も何度も見返しましたよ。

愛希れいかちゃんは小鳥ちゃん 振り動画と娘役魂

2人目のゲストはちゃぴちゃん
ちえさん「ちゃぴちゃーん」と一体どこから出るの?という声で呼びかけていました。

この投稿をInstagramで見る

. 6月6日(土)20時から ちえさん(柚希礼音さん)のいんすたらいぶに お邪魔させて頂きます😆🙏 . 妃海風ちゃん→私→実咲凜音ちゃん→夢咲ねねさん の順番でゲストとして、宝塚動画の裏話を ちえさんと一緒にお話ししていく予定です! . 今からドキドキです!!! お時間ある方是非見てくださいっ❤️ @reonyuzuki_official . 投稿動画は… (ちえさんをまねっこして😆) 何個か撮ったうちの、使われなかったハートふぅ〜の動画です。笑笑 恥ずかしいやつ…。 . #柚希礼音 さん #夢咲ねね さん #妃海風 #実咲凜音 #愛希れいか #いんすたらいぶ #青い星の上で #Oursongforyou #君と僕らの間にはひとつの歌があるよ

愛希れいか(@manakireika_official)がシェアした投稿 –

「小鳥が緊張している」というちえさんの言う通り、ちょっと緊張した笑顔のちゃぴちゃんが登場しました。
ちゃぴちゃん、本当にかわいくてかわいくて頬がゆるんでしまいます。

ちえさんちゃぴちゃんは同じ事務所ということでお2人で振り動画を作ったそうです。

(柚希)まさお(龍真咲)とか髪が伸びてるのにちゃぴちゃんを前にするとカップルになるんだよね。
みなさんそうだけれど、もう女性なのになんであんなにコンビ感出るんだろうって。

(中略)娘役ってなんでこんなに偉いんだろうと
いろんな子から(歌声を)伸ばしていった切りは譜面通りなのか、どこなのかを聞かれた。なんてかわいいんだろう。
皆トップまでを経験したのに、揃えるとなったら歌切りまで揃えるというのがめっちゃかわいかった。

(愛希)私たちも娘役という立場をするのが久しぶりなのにスイッチ入りました。
(中略)グループLINEでも質問しあってましたけれど、投稿する勇気がなくて私のところに細かい質問がたくさんきて。
娘役さんは本当に細かいところまでやっていて、私あらためて尊敬しました。

(中略)なんかうれしかったですね、あの100周年のころのコンビさんが集まってグループLINEがあって、繋がれるというのが単純にうれしくて、(自分が)ファンみたいでした。

尊敬しましたというちゃぴちゃん自身が稀有なトップ娘役さんなのになんて謙虚なんでしょう。

また動画の撮影には光が非常に大切であるとお2人が力説していました。

(愛希)(みなさんの)光の調節がすごいと思った。動画を撮るときは光が大切で、みなさんの美意識を感じました。

ちえさんが最後に「小鳥さん、たくさん手伝ってくれてありがとう。また肩に乗ってな」と言っていたのがかわいくて和みました。

実咲凛音ちゃん イヤホン必須

3人目のゲストはみりおん(実咲凛音)で、ちえさん「家で歌っても歌うますぎ。どんだけ響くのと思った」と絶賛していました。

娘役のリードをみりおんが歌っていたりしますものね。

(実咲) 私、あれ4〜5時間かかりました。光の加減で顔色がどんどん変わっていっちゃって。
出来上がったら素晴らしくて感動しました。まず全体を見て、次は一人ひとりを見て、ちえさんを見てって何度も見ました。

はじめにちゃぴと撮った見本を送ってくださったとき、もうあれでいいじゃないかと思うくらいで。
みなさんのお元気そうな姿を見られてキュンとしました。

(柚希)最後のカーテンコールは私のカウント動画が送られてきたでしょ。
絶対にカウントがないと分からなくなると思って、移動中に撮って送った

ちえさんがその様子を再現してくれたのですが、相当丁寧に作られたのが伝わってきて、そりゃあカウントも動きも合うわけだと得心しました。

(実咲)こんなに離れていても、皆で一緒に作っているみたいな動画が作れるんですね。本当にちえさまのおかげです。
こんなメンバーで集まれるなんて。あのグループLINEは宝物です。
動画のアップされた朝からたくさん、いろんな方から連絡が来て。うれしかった。



(柚希)ぜひイヤホンで聞いてみてほしい。右から歌っている人は右から聞こえてきて、左から歌っている人は左から聞こえるから。

最後にみりおんに「今日同期3人で水色の服にしようって言っていたんですよ。思い出してください」と言われるとちえさんが「どうだったっけ?」と首を傾げ、ゲストの最後を飾るねねちゃんについて「ねねはこういうとき青い服じゃないからな」とも言っていました。

ちえさんの現役時代を知らない自分ですが、こういうの、なんだか男役さんらしい鷹揚さを感じます。

ちえねねが貴い。動画は現役生への愛も込められていた

そして登場した夢咲ねねちゃんは黒いお洋服でした。

ちえさんの予想通り青い服ではありませんでしたが、
「髪巻いてるしかわいい服着てるやん」とさらりと褒めるちえさん、さすがちえねねです。

これまで散々トップコンビについて「皆退団して女性なのにコンビ感ある」というお話をされていましたが、ねねちゃんを前にすると声が高くなったり、デレ気味だったり、ねねちゃんの前だけのちえさんになっていると思いました。

話は動画から飛躍して近況報告矢最近ちえさんが作っているというすみれキッチンの料理のお話になったあたりもコンビならではです。

そしてすみれキッチンはすみキチという略称があることを知りました。

現役時代の厳しい体型管理の話も出て、ちえさんに肉をつままれて「ねね、これはなんや」と言われたりしていたという話に、ねねちゃんなんてスタイル無双なのにタカラジェンヌは本当に大変だなと思いました。

そしてインスタライブがいよいよ終わるところでちえさんからこんなお話がありました。

この動画を上げた朝に礼真琴から速攻「感無量です」みたいなLINEがきた。
グループLINEで現役生にも何か愛を伝えたいと思って、僕たちの間には一つの歌があるよという副題も入れるくらいだったけれど、何か伝わっていたみたい。うれしいな。

多くのファンが感激し思わず涙を流してこの動画を見たように、生徒さんもご覧になってかけがえのないものを受け取っておられると思うとますます胸に迫るものがあります。

宝塚は卒業生も現役生もファンも1つなんだと感じたインスタライブでした。

最後まで読んでいただきありがとうございました。
ランキングに参加しています。
ポチッとしていただたらうれしいです。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください