OG

七海ひろき様退団から半年と主演舞台のこと

こんばんは、ヴィスタリアです。

七海ひろき様が語る思い出の3作品

今日は火曜日ということで宝塚☆スタートークが更新され、しーらん(壱城あずさ)七海ひろきさんが自分の思い出の舞台3作品を挙げています。

七海さんの挙げている3作品の話を聞きながら、ヴィスタリアが選ぶ七海さんの好きな作品、役はなんだろうと考えました。

「サンダーボルトファンタジー」の殤不患(ショウフカン)は絶対で、「霧深きエルベのほとり」のトビアスも好きでしたし、
映像でしか知らない「the WILD Meets the WILD」「オーム・シャンティ・オーム」も大好きです。

3つに絞るなんて到底できません。

七海ひろき様 退団から半年がたって

ところで今日9月24日がなんの日かと言いますと、元星組のお兄様こと七海ひろきさんの退団半年記念日です。

毎日twitterで朝とおやすみのツイートをしてくれる七海さんですが、これ以上の「ねえ」がこの世に存在するでしょうか(いや、しない)。

驚嘆せずにいられないのはこの半年間の七海さんの活動の充実七海さんにしかできないSNSを活用した新しい活動です。

七海さんの公式サイトより多岐にわたる活動の一部を抜粋してみます。

・写真集発売
・ラジオ番組放送(TS-ONEとFMTOKYO)
・アニメ「ソマリと森の神様」で声優デビュー
・キングレコードからメジャーデビュー
・ワンマンライブ開催
・スカイステージで冠番組
・クリスマスディナーショー開催
・エムアイカードとタイアップ
主演舞台決定(2020年1月サンシャイン劇場)

これらの活動に加えてtwitter・Instagram・LINE(LIVE配信など)とSNS活動も積極的に、それも七海さんにしかできない、そしてファンがしてほしいと思う形で行っており、ヴィスタリアも更新を楽しみにしています。

もっとも気になるのが2020年1月の主演舞台です。
舞台の七海さんが好きなので退団してから舞台に立たれるのを心待ちにしていましたし、しかもそれが主演だなんて本当にうれしいです。

七海さんの退団後初主演となる舞台がどんな作品なのか、そしてどんな役で出演されるのかとっても気になります。

いまは男役のときのファッションからほとんど変わらない七海さんですが、女性の役なのか男役的な役なのか男性の役なのか、芝居仕立てなのかショーなのか、いったいどんな舞台になるのか、想像もつきません。

退団後も元男役が男性の役を演じた舞台というとちぎさん(早霧せいな)「るろうに剣心」があり、ヴィスタリアは観劇できなかったのですが、外部の舞台に男性の役で出演するというのは新しい試みだったのではないでしょうか。

またサンシャイン劇場つながりで言えば、15年以上前のことですが、ヴィスタリアの永遠の贔屓ヤンさん(安寿ミラ)が「ハムレット」と「モンテ・クリスト伯」に主演した劇場で、
このときは男女逆転の要素のある芝居でヤンさんはハムレット、モンテ・クリスト伯を演じていました。

七海ひろきさんの舞台の詳細が発表されるのが待ち遠しいです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。
ランキングに参加しています。
ポチッとしていただたらうれしいです。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください