OG

美弥るりか様が6月9日に語ったこれからのこと。

こんにちは、ヴィスタリアです。

6月9日美弥るりかちゃんご卒業から1年の日

大好きな美弥るりかちゃんが宝塚歌劇団を卒業されて今日で1年が経ちました。

今年は季節の進みが早くて東京は真夏日の予想ですが、2019年6月9日の日比谷は冷たい雨が降ったりやんだりの1日でした。

入り出では傘はさせませんのでレインコートを着ていたのですが、これが雨除けというより防寒になって、雨がやむ時間も脱げないくらいひんやりと肌寒い日だったのを覚えています。

余談ですが長時間の入り出はしゃがむ時間も長いので膝の下に敷けるような極小タオルか緩衝材がないと脚が死ぬという教訓を得たのですが、この教訓が生きる日は近い未来には来なさそうです。

まさか1年後に日比谷界隈の劇場がすべてクローズし、入り出などができなくなる未知の日常が待っているとは思いもしませんでした。

るりかちゃんがご卒業されてからしばらくの間は喪失感から勝手に涙が出てきたりしていたのですが、
卒業後1ヶ月の節目にインスタグラムが開設されてからはテレビ、雑誌、ライブと追いかけるのが忙しくも楽しいファン生活が始まりました。

最初こそ「どういう方向で活動されるんだろう。思っているイメージと全然違ったらどうしよう…」と不安に思う気持ちもあったのですがまったくの杞憂で、
新しいヴィジュアルや活動が発表になるたびに性別も肩書きも関係ない、いままで誰も成しえていない、美しさとオーラと色気のある美弥るりかという表現者アーティストがますます好きになっています。

るりかちゃんご自身のやりたいヴィジョンが明確でブレがなくて、しかも美弥るりかにしかできないことを体現しながら進化されているのが魅力的で、卒業後もファンでいられることの幸せを感じているのです。

舞浜アンフィシアターでの1stLIVE

美弥るりか1stLIVEに行ってきました!こんばんは、ヴィスタリアです。 美弥るりかちゃんの1stLIVEに行ってきました! 例によってヴィスタリアの独断と偏見と...

丸の内キャリアセミナーの夢咲ねねちゃんとのトーク。

美弥るりか様が語るご自身のキャリア(丸の内キャリア塾レポ1)こんばんは、ヴィスタリアです。 丸の内キャリア塾スペシャルセミナー「美弥るりかさんに聞く 愛され続けるための自分磨きと決断...

さゆみさん(紅ゆずる)や紅5、親友としさん(宇月颯)と共演が叶った「紅-ing」

紅ゆずる様の進化と不変のもの/美弥るりか様に被弾した【紅-ing感想】こんばんは、ヴィスタリアです。 元星組トップスターさゆみさん(紅ゆずる)の退団後初のコンサート紅-ingを観劇しました。 ...

いろいろな劇場やホールでその表現と進化を目撃できたこと。

「Numero」のオリエンタルなポート。

「週刊文春WOMAN」で初めて明かされたインタビュー。

美弥るりか様ifとwhyに終わりを告げたインタビュー(文春WOMAN)こんにちは、ヴィスタリアです。 美弥るりかちゃんのインタビューが掲載されている週刊文春WOMANをさっそく買って読みました...

インスタグラムにファンクラブRURICARATでの心のこもったメッセージたち。

ファンクラブに向けての発信なので内容は書けませんが、今日も素敵なメッセージを届けてくれました。

夕方にはインスタグラムでもお知らせがありました。

この投稿をInstagramで見る

. . 6月9日 宝塚歌劇団を卒業して 一年が経ちました✨  幼い頃から憧れていた世界からの旅立ちは、 楽しみでもあり 未知の世界に向かう不安もありました。  でも、こうして 新たな夢に向かいながら、 幸せな気持ちで今日を迎えられたのは 見守ってくださっている皆様のおかげです☺️ 本当にありがとうございます✨✨  今日はお知らせがあります😊 夢の一つでもあった Style bookを秋に出版させて いただく事になりました‼️  皆様に愛していただける1冊になる様、 心を込めて作っていきたいと思います✨ 今後とも、宜しくお願いします💜   そして、1周年を記念して 新たなグッズも発売致します🙏✨  💎ファンクラブ会員様限定グッズは ①日めくりカレンダー#ruridays と ペンスタンドのセット ②100セット限定 ピンクチェキ付きの ライブグッズA ③100セット限定 ブルーチェキ付きの ライブグッズB  🐱どなたでもお買い求め頂けるグッズは ✳︎ランダムブロマイド全22種 (シークレット写真2枚含みます)  と、なっております‼️ 詳しい情報は 是非公式サイトでチェックして下さいね🥰  https://rurikamiya.com/   長くなってしまいましたが、 いつも温かい愛で 見守ってくださり 本当にありがとうございます。  これからも新たな自分との 出会いを楽しみながら、 進んでまいります‼️  世界はどんどん変化していきますが 皆様への愛と感謝の気持ちは変わりません。  いつまでも皆様が 笑顔で健やかに過ごせますように…✨   #6月9日 #宝塚歌劇団 #卒業 #1周年 #美弥るりか #rurikamiya  

美弥るりか Rurika Miya(@rurika_miya_official)がシェアした投稿 –

どれもこの1年の楽しくて幸せなファン活動の思い出です。

1年前の自分に「たしかに男役としての活動は終わりだけれど、この先も素敵な活動をされて楽しいファン生活はまだまだ続くよ」と伝えてやりたいです。

美弥るりかちゃんのこれからの夢

2月中旬の「紅-ing」観劇を最後にるりかちゃんに直接会える機会はすべて中止や延期となってしまいました。

特に今夏に予定されていた退団後初の主演舞台「SHOW-ism マトリョーシカ」の中止は、「このころには観劇できるようになっていてほしい」という希望、支えでもあったのでショックでした。

それに「アンナ・カレーニナ」を見たときに強く感じた美弥るりかという表現者が舞台の真ん中に立ち、世界を作り上げ劇場中の空気を染めるところが見たいという気持ちがずっとあるんです。
これは遠くないうちに実現する夢だと信じて待っています。

もう1つ夢があって、それは役を演じるるりかちゃんを劇場で観たいということです。

ラジオドラマ「アントニーとクレオパトラ」、昨日配信されたOGさんのボイスドラマ「セロ弾きのゴーシュ」で音声だけの演技を聞いて、
LIVEでの芸名の表現も好きだけれど役、演技というフィルターを通して美弥るりかが表現するものが好きだし魅了されるとあらためて思ったからです。

これもきっと遠くないうちに実現する夢だと信じています。

自分が抱いている勝手な夢はですけれど、これからも美弥るりかちゃんのファンとしてるりかちゃんが叶えたい夢を応援し、ともに新しい景色を見ていきたいです。

美弥るりかちゃん、退団1周年おめでとうございます!

最後まで読んでいただきありがとうございました。
ランキングに参加しています。
ポチッとしていただたらうれしいです。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください