出版物あれこれ

1月のスカステは美弥るりか様×涼風真世様の夢の共演と、正月のこと

こんばんは、ヴィスタリアです。

ようやく1月のスカステで気になる番組をチェックしました。

ヴィスタリアはスカステ難民なので実家の母サラ(ライトなヅカファン)に毎月TCA PRESSを渡して録画を頼んでいます。

正月は短い間なので帰省しますからオンタイムで放映を見られるのが楽しみです。

1日は花組の超大作「ポーの一族」

元日の夜8時からは花組「ポーの一族」のファーストランでスペシャル感がありますね。

ヴィスタリアは子どものころ萩尾望都氏の「トーマの心臓」「11人いる!」などを貪るように読んでいたので(母サラがリアルタイムで読んでいたので単行本が家にあった)、どうしても観たい作品でした。

しかしチケット難かつ当時はヅカファンではなかったので「取れたらいいなあ」くらいの甘い気持ちでいたら取れず仕舞いで、ライブビューイングで見ただけでした。
 
みりおちゃん(明日海りお)のエドガーの写真を初めて見たときの衝撃といったら、2次元とか3次元とかの概念が崩壊しそうでした。

この世のものとは思えない美しさ、再現度の高さになにか――エドガーの魂が憑依しているのではないかと息をのみました。

漫画から抜け出てきたような、2次元?3次元?
2.5次元と言うのかもしれないけれどこれまでの知っている2.5次元の次元を超えていると思ったのです。

またゆきちゃん(仙名彩世)のシーラも印象に残っているんです。

先日みりおちゃんがVISAのメッセージでゆきちゃんのシーラに触れられておいででしたが、的確かつ最大限の賛辞で「わかる、わかります!」と深くうなずきながら読みました。

ゆきちゃんのシーラがどうすばらしかったのかを映像でもう一度じっくり見たいです。

2日は星組の真骨頂 中日劇場「うたかたの恋/Bouquet de TAKARAZUKA」

2日夜8時からは星組の中日劇場「うたかたの恋/Bouquet de TAKARAZUKA」のファーストランです。

これも見に行けなかったので放映を心待ちにしていました。

軍服、コスチューム物のべにあー(紅ゆずる・綺咲愛里)のゴージャスで正統的で耽美な世界を心の底から期待しています。

「スカーレット・ピンパーネル」もコスチューム物でしたが、ヴィスタリアは大千秋楽の映像をスカステで見て頭を抱えてしまったのです。

「うたかたの恋」ならおふざけ要素もないはずですし、今度こそ「これぞコスチューム物の星組」をお願いします!

そして大好きな七海ひろきのお兄様とカチャさんのコスチュームというのもとっても楽しみです。

ヴィスタリアは今年ブックマークをいくつか買ったのですが、カチャさんの麗しい白軍服もその1つです。
麗しすぎてまだ使えないでいます。

3日夕方は星組「ESTRELLAS」のライブビューイングonTV

これはスカステではないのですが、NHK-BSで大劇場公演のショーが録画中継で放映されます。

NHKさん、2018年雪組「SUPER VOYAGER‼」に続いての放送、ありがとうございます。
来年もそのまた来年もぜひお願いしますね。

新春・宝塚スペシャル
BSプレミアム 2019年1月3日(木)午後4時~5時30分(予定)

2019年の年頭にあたり、世界でも注目されるエンターテインメントとして評価の高い「宝塚歌劇」の華やかな公演をお送りする。

105周年を迎える年頭に宝塚大劇場で行われる星組公演の第2部、スーパー・レビュー「ESTRELLAS(エストレージャス)〜星たち〜」を中継録画で放送。

「誰もが星のように光を与えることができる」というテーマのもとに、トップスター紅ゆずるが率いる星組により演じられる華やかなレビューをお送りする。

花組の元トップスター真飛聖をゲストに迎え、見どころ紹介を交えて、伝統を重んじながら未来へチャレンジする宝塚歌劇の舞台を十分に楽しんでいただく。

【出演】真飛 聖(女優・元宝塚歌劇団花組トップスター)ほか
【司会】渡邊佐和子アナウンサー
(収録 : 平成31年 1月兵庫県宝塚市・宝塚大劇場)

http://www4.nhk.or.jp/P3346/

ゲストはまとぶん(真飛聖)、楽しみです。

これから観劇する作品を事前にテレビで見られるのはこの正月公演のみ、貴重な機会です。

観劇の前に予習ができて助かります。

3日夜は美弥るりか様の夢が叶うトークリクエストDX 涼風真世×美弥るりか

そして3日夜11時からは美弥るりかちゃんとかなめさん(涼風真世)のトークリクエストDXのファーストランです。

るりかちゃん、憧れのかなめさんとの対談おめでとうございます。

「本当によかったね」とヴィスタリアは親心のような気持ちでいます。

かなめさんを前にきっとるりかちゃんは憧れのスターさん、上級生を見つめるかわいい下級生モードになって、大きな瞳をきらっきらに輝かせてくれることでしょう。

お話の内容はもちろんのこと、そういうふだんとはちょっと違うるりかちゃんの一面が見られるのではないかと期待しています。

正月のチャンネル権と嫁という一面のこと

三が日のなかでヴィスタリアが「この日だけはなんとしても見たい!」と特に思っているのは3日です。

しかし現実的には見ることはできなさそうです。

というのもヴィスタリアはその日から夫ラウールの家に行き嫁として親戚付き合いをしなければならないのです。

夫ラウールの実家は遠方でふだんはほとんど行き来することがないのですが、正月ばかりは行かないわけにはいきません。

そしてその後仕事が始まるのでるりかちゃんとかなめさんのトークを見るのも星組「ESTRELLAS」を見るのもかなり先になりそうです。

特に「ESTRELLAS」はムラに遠征する前に予習したかったのですがおそらく見られないまま遠征することになりそうで悲しいです。

NHKオンデマンドで配信されるといいのですが。

もう1つの問題はチャンネル権争いに勝てるのか、正月で家族が大勢集まっているなかでスカステが見られるのか?ということです。

書きながら思っているのですがおそらく無理でしょう。

年末年始はなかなか合えない家族と過ごせる貴重な機会なので、紅白歌合戦や駅伝や「相棒」など皆が楽しめるものを見ながら団欒することになるでしょう。

「THE LAST PARTY」「VIVA! FESTA!」「ダル・レークの恋」も要チェック

その他ヴィスタリアがぜひとも見たいのがこちらです。

◆月組「THE LAST PARTY」
れいこちゃん(月城かなと)とうみちゃん(海乃美月)の東上主演作ですが、ヴィスタリアは観劇できていないのです。

後から宝塚GRAPHの舞台写真をみて、見られなかったことを後悔しました。

うみちゃんの美しさ、儚げな壊れてしまいそうな雰囲気は写真でも伝わってきました。
「エリザベート」も名演でしたからぜひヒロインのうみちゃんを見たいです。

◆宙組「VIVA! FESTA!」
まあ様(朝夏まなと)時代の宙組をほとんど見られていないので知りたい、見たいという純粋な気持ちです。

もちろん博多座の予習もしたいです。

ヴィスタリアは日参しているブログ様がいくつかあるのですがまあ様ファンの方が多いんです。

◆星組「ダル・レークの恋」
スカステは毎月のようにマリコさん(麻路さき)のプログラムがある気がします。

あのころの星組が好きだったヴィスタリアにとっては最高にうれしいです。

特に当時好きだったヒロコちゃんことくじょら(久城彬)がいい場所で踊っていたように記憶しています。

映像で見ただけでそれも何年も前のことなので再び見られるなんて、スカステさんありがとうございます。

ファーストランか録画かを見て「書きたい」と思ったら記事にできたらいいなと思っています。

最後まで読んでいただきありがとうございました。
ランキングに参加しています。
ポチッとしていただたらうれしいです。
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください